PR

大日本印刷株式会社と日本電気、顔認証技術を活用した生体認証サービスを拡充するための協業を発表

2018年9月25日(火)

大日本印刷株式会社(DNP)日本電気(NEC)は9月20日、顔認証技術を活用した生体認証サービスを拡充するための製品・サービス開発における協業を発表した。

今回の協業では、DNPの生体認証サービスにNECの顔認証技術を活用した本人認証・本人確認サービスを提供する。今回の協業の第一弾として、DNPが金融機関向けに開発した、スマートフォンでの金融サービスのセキュリティ性と利便性を向上させる「本人認証・本人確認アプリ」や「DNPスマートフォン向け銀行口座開設用アプリ」に、NECの顔認証技術を活用したクラウド基盤「NeoFace Cloud」を適用させたサービスを、2019年3月から順次開始する。

また、将来的には「DNPスマートフォン向け銀行口座開設用アプリ」や「DNPカード即時発行サービス(KIOSK端末型)」などの適用も予定している。金融機関などのサービス事業者は、これらのサービスを利用することで、利用者に対して利便性とセキュリティの両立を実現することができる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

大日本印刷株式会社と日本電気、顔認証技術を活用した生体認証サービスを拡充するための協業を発表 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。