PR

組み込みシステムの課題を解決する「EMConnect」を提供開始

2018年11月24日(土)

サイバートラストは11月9日、組み込みシステムの課題を解決するソリューション「EMConnect」を提供開始すると発表した。

 「EMConnect」は、組み込みLinux OS「EMLinux」、Armの機能を使った組み込みセキュア OS「EMTee」、LinuxとリアルタイムOS (RTOS)の共存を実現するソフトウェア「EMDuo」、およびWeb ブラウザベースの組み込み用GUIフレームワーク「EMBrowser」から構成されるソフトウェア製品群の総称。組み込みLinuxを中心とした「EMConnect」の提供で、組み込み機器のセキュアな IoT 化および高機能化を支援する。

 組み込みシステムは、多くの場合10年以上にわたって使用され続けるため、一般的なソフトウェアのサポート期間(2~5年)を大きく上回る超長期間のメンテナンスが必要となる。同時に、脆弱性やバグフィクスに対してセキュリティアップデートを行い、機器のライフサイクルのどの時点でも産業グレードの堅牢性、安全性、高信頼性を確保する必要がある。サイバートラストは、Linux ディストリビュータとしての実績と豊富な経験と、OSS コミュニティとの連携により、カスタマイズした組み込みLinuxをはじめとした「EMConnect」の各製品のサポートを長期間にわたり提供する体制を擁しているため、組み込み機器を提供するメーカーは、「EM Connect」を導入することで、市場におけるライフサイクルの長い組込み機器および IoT 機器の開発・製造をセキュアに実現可能となる。

価格は、組み込みソリューションとしてコンサルティングおよびサポートを含めて提供するため、個別見積りとなる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス
製品情報

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック