PR

プログラミング言語の検索数を集計した「TIOBE Index」(2021年10月版)、Pythonが1位に

2021年10月11日(月)

TIOBE Softwareは、プログラミング言語の検索数を集計した「TIOBE Index」の2021年10月版を発表した。

上位10個のプログラミング言語は以下の通り。
1位 Python
2位 C
3位 Java
4位 C++
5位 C#
6位 Visual Basic
7位 JavaScript
8位 SQL
9位 PHP
10位 Assembly language
(詳細はWebサイト参照)

今回の発表で、Pythonが初めて同リストで1位となった。1位となったことがある言語はC言語とJavaしかなく、PythonがCを追い抜いて初めて1位となった。Pythonは統計分野や深層学習での利用で人気を集めていることが背景にあるものと見られる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
TIOBE index

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る