PR

日立ソリューションズ、AIを利用して良質な面談をサポートする「面談支援AIサービス」を提供

2021年12月30日(木)

 日立ソリューションズは12月27日、熟練面談者のノウハウをノンコーディングでAIモデル化し、良質な面談をサポートする「面談支援AIサービス」を、2022年1月5日よりクラウド上で提供開始すると発表した。

同サービスでは、スマートフォンやパソコンのブラウザで、熟練面談者のノウハウを学習したAIモデルが、被面談者の面談中の受け答えの様子から、顔の表情などの非言語情報や言語情報を分析し、さまざまな特性の評価予測を実現する。これによって、経験の浅い面談者が、個性や適性に対するAIモデルの定量的な予測結果を参考にしながら、面談を実施することが可能になるという。また、被面談者と面談者の都合が合わない場合、まずはアバターと面談し、その後面談者が面談内容を確認し評価を行うことも可能。

 同サービスでは、評価したい指標と、被面談者に対する熟練面談者の評価結果をAI(人工知能)に学習させるだけで、効率的にAIモデルが作成できるという。評価したい指標は、企業や組織、業務ごとに設定できる。AIモデルが熟練面談者の評価結果と異なる結果を出した場合は、業務のプロフェッショナルである熟練面談者が評価結果の違いをAIモデルにフィードバックすることによって、評価の精度を継続的に向上させることが可能になるという。

 利用形態はクラウドサービス、価格は個別見積もりとなる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース
サービス情報

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る