PR

The Linux Foundation、HPC環境向けフレームワーク開発プロジェクトを立ち上げ

2015年11月15日(日)

The Linux Foundationは11月12日(現地時間)、HPC環境向けフレームワーク開発のプロジェクト「OpenHPC Collaborative Project」の立ち上げを発表した。

「OpenHPC Collaborative Project」は、高度なHPC環境をサポートするオープンソースフレームワークを開発することを目的とし、大学や研究所などと共同で立ち上げたプロジェクト。アルゴンヌ国立研究所やインディアナ大学の研究室なども参画している。

HPC(High Performance Computing)は、大規模な気象学、物理学、天文学、工学などで利用される。同プロジェクトでは、HPCソフトウェアの開発を容易にすることを目標に掲げ、新しいオープンソースのフレームワーク開発に取り組む。また、フレームワークに依存しないスタックを提供することで、より使いやすく、また低コスト化に貢献できるフレームワークとすることを目標とする。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
OpenHPC Project

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック