PR

SRA OSS、PostgreSQL9.3の技術情報公開とサポートを開始

2013年10月4日(金)

SRA OSSは10月2日、オープンソースデータベース「PostgreSQL」の新バージョン9.3の技術情報を公開し、同社の提供するサポートサービスにおいてPostgreSQL9.3のサポートを開始した。

SRA OSSでは、日本で初めてPostgreSQLの商用サービスを開始、24時間365日対応、10年サポートなど、ミッション・クリティカルの利用に応えうるサービスを提供している。

PostgreSQL9.3は、「より使いやすく」を目指したメジャーリリースで、外部データラッパ(FDW)機能の強化による外部ストレージ(NoSQLやHadoop含む)との連携強化、商用データベースにおいてよく利用されている「マテリアライズドビュー」や「更新可能VIEW」の実装による、より商用データベースに近い機能の実装、PostgreSQL9.0以降で実装された標準レプリケーション機能である「ストリーミングレプリケーション」機能の強化、その他数多くの実装が行われている。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック