PR

CTC教育サービス、Amazon Web Servicesのコースをリリース

2014年1月21日(火)

CTC教育サービスは1月16日、AWS認定トレーニングパートナー(ATP)となり、2月よりAmazon Web Services(AWS)認定コースを開始すると発表した。

スタートするのは、「AW01:Amazon Web Services 実践入門1 ~一日で学ぶ、AWSクラウド活用~」と「AW02:Amazon Web Services 実践入門2 ~AWSクラウドのサービス実践編~」の2コース。

「実践入門1」は、Amazon Web Services(AWS)をこれから使い始めるというユーザーに最適なコースとなっている。ハンズオンを通じて、基本的な多層構成Webアプリケーションシステムの構築を行いながら、AWSの主要サービスであるAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)、Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)、Amazon Relational Database Service(Amazon RDS)、Elastic Load Balancing(ELB)の基本機能を学習する。

「実践入門2」は、「実践入門1」を修了後、さらに多くのAWSサービスを学習したいというユーザーに最適なコースとなっている。ハンズオンを通じて、Amazon CloudWach、Auto Scaling、Amazon Simple Storage Service(Amazon S3)、Amazon CloudFront、Amazon Glacier、Amazon Elastic Block Store(Amazon EBS)の基本機能および高度な機能を学習する。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています

CTC教育サービス、Amazon Web Servicesのコースをリリース | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。