PR

ロックオン、「EC-CUBE」と日本郵便が提供する「ゆうびんポータル」との連携を発表

2014年4月3日(木)

ロックオンは3月28日、日本郵便が提供する会員制Webサイト「ゆうびんポータル」と、ECオープンソース「EC-CUBE」が連携に合意したことを発表した。

本連携は第一弾として、「EC-CUBE」の店舗で買い物をする際、サイト上で会員登録することなく、「ゆうびんポータル」の会員IDである「ゆうびんID」を利用してログイン、商品購入することができるオープンID機能を提供する。

今後さらに、「EC-CUBE」と「ゆうパック」との連携による物流連携機能の提供など、EC-CUBE店舗、ゆうびんポータル会員双方にとって価値のあるサービスを共同で提供していく。

ロックオンは、「EC-CUBE」と「ゆうびんポータル」の連携を行っていくにあたり、「ゆうびんポータル」の各種サービスと「EC-CUBE」で構築された店舗の接続を技術的に支援するパートナーとして、「ゆうびんポータル導入支援パートナー」を募集する。2014年3月現在、「EC-CUBE」で構築された店舗において「ゆうびんID」が利用可能となるプラグインを作成した、サイバーウィルが第1号パートナーに認定されている。本パートナー制度を通じ「EC-CUBE」利用店舗が安心して「ゆうびんポータル」との連携サービスを導入できるよう、今後も環境を提供していく。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック