PR

ファーストサーバ、Zenlogicホスティングサービスに「リソースプラン変更」機能を追加

2015年5月2日(土)

ファーストサーバは4月27日、中小企業向けクラウド型ホスティングサービス「Zenlogicホスティング」において、 Webページに突発的なアクセス集中が発生した場合でも簡単・即座にサーバーの増強が行える「リソースプラン変更」機能を提供開始した。

「リソースプラン変更」は、サーバーのCPUとメモリのリソースプランを「Zenlogicホスティング」の管理画面より、ユーザー自身で、アップグレード/ダウングレードすることができる機能。

ソーシャルメディアで話題が急上昇するなど、不意なアクセス集中でWebページの応答速度が低下した場合はもちろん、タイムセールやキャンペーンに備えたリソース追加等に活用することができる。リソースプランの変更は管理画面から最短5分で完了するため、必要な時に必要な分だけ追加が可能で、無駄な待機コストを抑制することができる。また、不要になったリソースは次回の契約更新のタイミングでいつでもダウングレードすることができる。

さらに、本機能を活用してもらうため、リソース利用状況が確認可能なコンテンツの提供やプラン別の推奨値を案内し、「繋がりにくい」「重く感じる」といった利用者の体感だけでなく、可視化したデータを元にサーバーの適切なリソースプランを提案する。


Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています