PR

HTCの一体型VRヘッドセットらしき単語が明らかに? その名は

2017年9月18日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

今週は、インテル社が無線LAN技術である「WiGig」をVRの無線化に集中させる見通しが報道されました。

VRの無線化は、没入感を高めるために必要な技術です。現在のHDMIケーブル等を用いてPCと接続する方式では、室内で動き回った時にケーブルが足に当たってしまう可能性があるなど、没入感を妨げる原因となっています。

VRの無線化技術は目下各社が開発中であり、HTC Viveを無線化するキット「TPCast」は、ヨーロッパとアメリカでプレオーダーの受付が開始されています。また、インテルもWiGigの開発で得た技術を活かし、「WiGigワイヤレスソリューション」を発表。こちらもHTC Viveをワイヤレス化するもので、HTCとのパートナーシップを締結しています。

今後、VRの無線化がどのように発展していくのか、注目が集まります。

MRを用いて目指す倉庫作業の効率化

昨今MR(Mixed Reality)は、産業用途でも注目されています。ジョージア工科大学の学生が、マイクロソフトやアメリカ大手小売りのウォルマートと協力して、MRを使った倉庫作業の効率化に取り組んでいます。

巨大な倉庫作業の効率化のため、MRデバイスのHoloLens向けに「PickAR」と呼ばれるアプリを開発し、作業プロセスを大幅に改善しようとしています。このアプリはマイクロソフトの学生技術起業家コンテストであるImagine Cupで優勝するなど、今後の動きも期待されています。

本ニュースの詳細はこちら:
MRを用いて目指す倉庫作業の効率化
http://www.moguravr.com/microsoft-wal-mart-mr/

JR東日本、VRを用いた安全教育システムを導入

JR東日本は、VRを活用した安全教育システムを9月4日より導入しました。この安全教育システムは、受講者がVRゴーグルを用いて危険行動を取っている作業員を指摘・回答していくという体験型教育システムとなっています。映像に現れる作業員は3DCGで合成されており、約6分間のコンテンツとなっています。

このシステムは、東日本旅客鉄道新潟支社の依頼により、積木製作が開発したものです。この教育システムにより、労働災害ゼロを目指すとJR東日本新潟支社は述べています。

本ニュースの詳細はこちら:
JR東日本、VRを活用した安全教育システムを導入 労働災害ゼロを目指す
http://www.moguravr.com/jreast-vr/

インテル、無線LAN技術WiGigをVRの無線化に集中させる見通し

半導体メーカーのインテルは、無線LAN規格のWiGig(Wireless Gigabit)を採用したデバイスの生産を、2017年末をもって終了するとアナウンスしました。同社は今後、WiGig技術をワイヤレスVRの開発に活かすとのことです。

WiGigは、60ギガヘルツ帯を用いることで8Gbpsという広帯域でのデータ通信を可能とする無線LAN規格です。インテルは今後、WiGigの開発によって得た技術を、ワイヤレスVRの開発に活用するとのこと。同社は今年5月にHTC Viveをワイヤレス化する「WiGigワイヤレスVRソリューション」を発表し、HTCとのパートナーシップを発表しています。

インテルによるViveワイヤレス化キットは、7ミリ以下の遅延でPC・ヘッドセット間での双方向の通信が可能です。ケーブルによる煩わしさのない、ワイヤレスでのVR体験が可能となるようです。

本ニュースの詳細はこちら:
インテル、無線LAN技術WiGigをVR無線化へ集中
http://www.moguravr.com/intel-wigig-vr/

HTCの一体型VRヘッドセットらしき単語が明らかに? その名は

HTCはPCやスマートフォンを必要とせず、単独で動作するVRヘッドセットの開発を進めています。今回、商標登録から、その名称と思しき単語が明らかになりました。

2017年に行われたグーグルのイベントで発表されたこの一体型VRヘッドセットは、黒いシルエットのみが公開されており、具体的な情報はおろか名前や外見も明らかになっていません。今後のHTCの動きに注目です。

本ニュースの詳細はこちら:
HTCの一体型VRヘッドセットの名称が判明?
http://www.moguravr.com/vive-focus-vr/

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース

落合陽一氏ら、広視野角・網膜投影のメガネ型HMD発表

2017/11/20
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース

グーグルからVRにとって不可欠な「音」をサポートする立体音響ツールが登場

2017/11/13
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース

VR開発者向けイベント「VRDC Asia」が2018年5月に上海で開催予定

2017/11/6
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています