PR
連載 [第92回] :
  週刊VRウォッチ

「謎のMR企業」Magic Leap、ついにデバイスが生放送で登場か

2018年7月9日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週も数多くのAR/VRに関連する報道がありました。ARやVRの興味深い活用事例やデバイス対応など、今後の動きを予感させるものが多く報じられました。

注目すべきは「謎の企業」Magic Leapが、ついに生放送でのデバイス登場を予告したことでしょう。同社はグーグルやアリババなど、多数の大手企業から巨額の調達を繰り返してきたものの、自社デバイスの情報等はほぼ外部に出さないという秘密主義で知られていました。

製品のデザイン発表からおよそ半年経ち、配信などでもデバイスを見せてはいるものの、これまではほぼ情報がないに等しい状態でした。ようやくその全貌が見えてきそうです。

グーグル、ARCore対応端末を更新 iPhoneも含め全46機種に

グーグルのARプラットフォーム「ARCore」に対応するデバイスリストが更新されました。Androidを搭載した46機種のほか、アップルのARプラットフォームであるARKitに対応するiPhoneとiPadも対象になっています。

今回グーグルのCloud AnchorがiPhoneへ対応したことにより、プラットフォームをまたいで、複数のユーザーが同じAR空間にアクセスできるようになります。グーグルがARKit 2.0のリリースに先駆けてこれを行ったことは、開発者からも歓迎されるでしょう。AR機能についての2社の開発競争はまだ続きそうです。

本ニュースの詳細はこちら:
グーグル、ARCore対応端末を更新し全46機種に iPhoneにも
https://www.moguravr.com/arcore-46-android-devices-adds-ios/

「フォトグラメトリー」を利用して実写よりもリアルなVRツアーでエジプト王妃の墓を見学

古代エジプトの王妃の墓室内の様子を、ミリ単位で再現したVRコンテンツが登場しました。最新のフォトグラメトリー(写真測量法)を活用して作られた「Nefertari:Journey to Eternity」は、エジプト王妃であるネフェルタリの墓室内をデジタルスキャンし、360度で体験できるコンテンツにしたものです。3,000年前のエジプト王妃の生涯や宗教、文化に触れることができます。

フォトグラメトリーは、ある被写体を複数のアングルから撮影した静止画から高精細な3Dオブジェクトを作成する技術です。解像度と没入感が非常に高いコンテンツを制作することができます。この技術は様々な分野で活用されています。

本ニュースの詳細はこちら:
“フォトグラメトリー”を利用 実写よりもリアルなVRツアーでエジプト王妃の墓を見学
https://www.moguravr.com/photorealistic-vr-tour-nefertari/

SteamでWindows MRヘッドセット利用者が着実に増加中

ゲーム販売プラットフォームSteamは、2018年6月までのハードウェア利用状況を発表しました。2大勢力を占めるHTC ViveとOculus Riftの利用割合には大きな変化が見られない一方、Windows Mixed Realityヘッドセット(MRヘッドセット)の利用率がゆっくりと、しかし着実に伸びていることが分かりました。

発表された6月の利用状況調査によれば、HTC ViveとOculus Riftの利用率は拮抗しています。その一方で、Windows MRヘッドセットの割合は0.5ポイント上昇したということです。この上昇幅は、もちろん大きな変化ではありません。しかしトータルシェアを6%台にまで伸ばしており、着実に利用者を増やしていることがうかがえます。

本ニュースの詳細はこちら:
SteamでWinMRヘッドセット利用者が着実に増加中
https://www.moguravr.com/windows-vr-headsets-steam/

Magic Leapが製品デモやスペック公開を予告!日本時間7月12日に生放送

MRデバイスを開発中のMagic Leap社は、太平洋時間7月11日午前11時(日本時間12日午前3時)に、ライブストリーミングサービスTwitchにて生放送を行うことを発表しました。この放送ではMRデバイス「Magic Leap One」に「会える」と発表されており、今度こそデバイスの詳細が明らかになるかもしれません。

同社は6月上旬にもMagic Leap Oneに関する生放送を行いました。しかしこの時の生放送で公開されたのは、操作ボタンの動作やデバイスの装着方法といった簡単な内容のみで、製品デモやリリーススケジュール、詳細スペックについての言及はなく、固唾をのんで見守った視聴者を大いに落胆させました。

次回はTwitchでの生放送にてMagic Leap Oneが登場すると公表したものの、内容は明らかにせず。スペックが公開されるのか、デモが行われるのか、といったことについては明言を避けています。

本ニュースの詳細はこちら:
Magic Leapが製品デモやスペック公開を予告、7月12日に生放送
https://www.moguravr.com/magic-leap-5/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第109回

デバイス不要の完全没入型VRシステムが登場

2018/11/12
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/AR
第108回

VR機器の規格統一進む HTCが「VirtualLink」に参画

2018/11/5
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第107回

8K解像度のVRヘッドセット「Pimax 8K」予約開始、HMD単体で約10万円

2018/10/29
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています