PR
連載 [第111回] :
  週刊VRウォッチ

超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」開発者向けの販売が開始

2018年11月26日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週も多くのAR/VR関連ニュースが報じられましたが、なかでも超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」や、VR匂いデバイス「VAQSO VR」といった、開発者向けデバイスの発売に注目が集まりました。

「StarVR One」は水平視野角210度を誇るVRヘッドセットです。視線追跡技術を開発しているTobii社のアイトラッキングシステムが搭載されており、視線追跡を使用して視ている箇所の解像度を上げて、描画能力を高める技術が利用されています。

一方、「VAQSO VR」はVR体験に匂いを加えるデバイスです。VRヘッドセットに固定し、最大5種類までの匂いを感じることができます。ユーザーのVR体験をよりリッチにするデバイスの今後の展開に期待されます。

超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」12月に開発者向け国内販売開始

株式会社エルザジャパンは、水平視野角210度を誇るVRヘッドセット「StarVR」の新型モデル「StarVR One」の開発者向け販売を2018年12月初旬に開始します。日本国内における想定販売価格は44万5,000円(税抜)です。

「StarVR One」は、水平視野角210度という非常に広い視野角が特徴のVRヘッドセットです。リフレッシュレートは90Hz、ディスプレイは各ピクセルにRGBのサブピクセルを持つ独自構造のAMOLED有機ELを採用しており、総サブピクセル数は1600万です。また個人差のある瞳孔間距離(IPD)の調整は自動で行えます。

本ニュースの詳細はこちら:
超広視野角VRヘッドセット「StarVR One」開発者向け国内販売開始、12月
https://www.moguravr.com/starvr-one-sales-start/

VR匂いデバイス「VAQSO VR」の開発者版が発売、999ドルで

VAQSO Inc.はVR体験に匂いを加えるデバイス「VAQSO VR」の開発者用キットを、本日2018年11月21日より、VAQSOの直販サイトにて発売します。価格は999ドル(税別)。出荷は11月末より開始予定です。

VAQSO VRは、VR映像と「匂い」が連動することで、よりリアリティの高いVR体験が可能になるデバイスです。本体をOculus Rift、HTC VIVE、PlayStation VR(PSVR)などのVRヘッドセットに固定して使用します。最大5種類までの匂いを感じることができます。

本ニュースの詳細はこちら:
VR匂いデバイス「VAQSO VR」の開発者版が発売、999ドルで
https://www.moguravr.com/vaqso-vr-2/

グーグル、VR用に「モーター内蔵の靴」の特許を出願

グーグルが2018年5月、VR向けにモーターを組み込んだ靴の特許を出願したことが明らかとなりました。様々な企業がVR内での移動について模索を続けている中、ITの巨人であるグーグルもまた、この分野における検討を進めていることが分かります。

今回明らかになったグーグルの特許は、靴にモーターとPCやヘッドセットで移動を検知するためのセンサーを含んでいます。このモーターにより、ユーザーは前に歩いたとしても、実際には元の場所に戻されることでその場に留まりつつ、VR内では無制限に移動できるとグーグルは説明しています。

本ニュースの詳細はこちら:
グーグル、VR用に“モーター内蔵の靴”の特許を出願
https://www.moguravr.com/google-vr-motor/

Magic Leap、最大50万ドルのクリエイター募集プログラム開始

海外のMRデバイス開発企業Magic Leapは、最大50万ドル(約5,600万円)にも達する巨額の資金提供プログラムをスタートしました。資金の提供先は、2018年8月に発売されたARヘッドセット「Magic Leap One」に対応するアプリやソフトの製作を行う独立した開発チームが対象です。

Magic Leapの支援プログラム募集ページによると、支援の対象となった場合、2万ドル(約220万円)から最大で50万ドル(約5,600万円)の資金提供以外にも、その他の豊富な支援が約束されています。具体的には、モーションキャプチャースタジオの使用許可や会社側からの技術的なレクチャー、マーケティングサポートなどが提供されるとのことです。

本ニュースの詳細はこちら:
Magic Leap、最大50万ドルのクリエイター募集プログラム開始
https://www.moguravr.com/magic-leap-recruitment/

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第116回

HTCが新VRヘッドセット「VIVE Cosmos」を発表

2019/1/15
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第115回

VR向け3Dアバターの統一規格「VRM」普及を目的に「VRMコンソーシアム」設立

2018/12/25
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第114回

クアルコム、5G利用のVR/AR対応新型モバイル用プロセッサを発表

2018/12/17
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています