PR

CMSプラットフォーム「Movable Type 6.3」リリース

2016年8月28日(日)

シックス・アパートは8月24日、CMSプラットフォーム「Movable Type 6.3」を公開した。

「Movable Type」は、個人から数万ページに及ぶ大規模サイトにまで対応したCMSプラットフォーム。「Movable Type 6.3」は、「PHP 7」と「MySQL 5.7」に対応し、これに伴い実行速度の向上が期待できるようになった。また、画像ファイルアップロード時の画質変更を無効にする機能を追加した。その他、複数のセキュリティ強化が施されている。

「Movable Type」には複数の提供形態があり、オンプレミス環境向けのソフトウェア版「Movable Type」および、エンタープライズ向け上位製品「Movable Type Advanced」は同日より最新版の提供を開始している。「Movable Type クラウド版」でも、同日、最新版へのアップデートを提供、適用を行った。Amazon Web Services (AWS) の Elastic Compute Cloud (EC2) 向けに提供している「Movable Type for AWS」についても、アップデート用パッケージの提供を開始している。商用利用ができない個人向け無償ライセンスも提供される。既存ユーザは最新版へ無償でアップデートできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
プレスリリース
リリースノート

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック