PR

マイクロソフト、「Linuxデータサイエンス仮想マシン(DSVM)」の最新版をリリース

2017年3月20日(月)

マイクロソフトは3月9日(現地時間)、「Linuxデータサイエンス仮想マシン(DSVM)」の最新版をリリースした。

「Linux DSVM」は、データサイエンス、ディープラーニングおよびデータ分析向けのMicrosoft Azure向けVMイメージ。WindowsおよびLinuxに対応しており、機械学習・分析アプリケーションの開発およびデプロイをサポートする。

今回リリースされた「Linux DSVM」は、機械学習アプリの開発、テストを行い、Spark、Hadoop、Microsoft R Serverなどの分散プラットフォームにデプロイし、大規模なデータの操作を行うことを目標に開発されている。

 DSVMは、ビッグデータ技術の学習やトレーニングクラスにも利用できるという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック