PR

サイバーセキュリティクラウド、「Webサイト脆弱性診断サービス」を無償で提供開始

2018年5月18日(金)

サイバーセキュリティクラウドは5月14日、ウォルティのセキュリティスキャンサービス「Walti.io」を利用したWebサイトの脆弱性を診断する「Webサイト脆弱性診断サービス」を無償で提供開始すると発表した。

Walti.ioは、オープンソースの脆弱性スキャンツール群を、ブラウザから簡単に利用できるサービス。Webサイトやシステムが稼働するサーバに対して、インターネット側から攻撃者の視点でどういう情報を得ることができるのかを、スキャン対象となるターゲットの所有者確認を行った後、簡単に確認することができる。ファイアウォール・Webサーバ・Webアプリケーション・SSL証明書・WordPressなどのセキュリティ状況が確認可能。

このサービスでは、顧客のWebサイトにおいて脆弱性がないか、同社サービスではなく、第三者の「ウォルティ」のスキャンサービスを使用することにより、公平で中立な立場で脆弱性診断を行うという。同社がユーザに代わってウォルティのスキャンサービスを実行することで、専門的な知識が必要となる分析結果をレポーティングする。万が一脆弱性が見つかった場合、具体的なリスクと対策方法についても案内する。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
ニュースリリース

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック