PR

WordPressがHTTPSアクセスを無償提供

2016年4月12日(火)

WordPress.comは4月8日(現地時間)、ホスティングする全てのカスタムドメインに無償でHTTPSアクセスを提供すると発表した。

WordPressは、広いシェアを持つCMS。数多くのWebサイトがWordPressで構築されているため、HTTPSアクセスが無償で提供されることによって、従来よりもセキュアな環境となることが期待される。なお、ユーザが特別な作業を行わなくても、HTTPSアクセスは自動的に提供されるという。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
アナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る