PR

アズジェント、データセキュリティソリューション「SecureSphere」を販売開始

2012年12月26日(水)

アズジェントは、金融、オンラインショッピング等、Webの商用利用を行っている企業をターゲットに、Imperva Inc.のデータセキュリティソリューション「SecureSphere」の販売を12月25日から開始すると発表した。

同社が取り扱う「SecureSphere」のラインナップは、Webアプリケーションセキュリティ製品「SecureSphere Web Application Firewall」、データベースセキュリティ製品「SecureSphere Database Activity Monitoring、SecureSphere Database Firewall」、ファイルセキュリティ製品「SecureSphere File Activity Monitoring、SecureSphere File Firewall」の3種。

「SecureSphere」のWebアプリケーションセキュリティ製品「SecureSphere Web Application Firewall」は、シグネチャベースのブラックリスト、正しいHTTPメソッドを定義したホワイトリスト、悪意のある活動を行ったことがあるIPアドレス等の情報をもつレピュテーションサービス「ThreatRadar」によって攻撃をブロックする。攻撃かどうか判断できないグレーゾーンの通信については、複数の情報を組み合わせて判断する相関攻撃検証を行う。

「SecureSphere Database Activity Monitoring、SecureSphere Database Firewall」は、データベースに保存されているデータを保護するデータベースセキュリティ製品。データの使用状況、脆弱性、アクセス権を可視化し、攻撃の防御や不正利用を防止する。機密データに対する過剰なユーザー権限や休眠中のユーザー権限も特定できる。

ファイルセキュリティ製品「SecureSphere File Activity Monitoring、SecureSphere File Firewall」は、ファイルサーバに保存されているデータを保護する。データへのアクセスを監視し、ビジネスポリシーに反するアクセスをブロック。すべてのアクセス権限を集約しレポート化することにより、過剰なアクセス権限の付与を防止することができる。

アズジェントでは、「SecureSphere」の商品販売だけでなく、オンサイト保守、導入支援サービス、マネージドサービス(稼働監視、障害対応、セキュリティインシデントの報告・対応等)を組み合わせてパッケージ化して提供する商品組合せ型サービスも行う。


アズジェント
http://www.asgent.co.jp/

ニュースリリース
http://www.asgent.co.jp/Press/2012/121221.html

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

アズジェント、データセキュリティソリューション「SecureSphere」を販売開始 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。