PR

「オープンソースカンファレンス2015 Kansai@Kyoto」が8月7日、8日に開催

2015年7月31日(金)

今年で9回目となる京都でのオープンソースカンファレンス(OSC)「オープンソースカンファレンス2015 Kansai@Kyoto」が8月7日、8日、京都府京都市の京都リサーチパーク(KRP) で開催される。

テーマは、「テクノクラフトでコンピュータの原理を学ぼう!」。基調講演者として、手芸と電子工作という領域を組み合わせた作品を数々発表している、「テクノ手芸部」の2人(かすやきょうこさんとよしだともふみさん)を迎え、『異なる領域を組み合わせたものづくりを文化として根付かせるには~ArduinoやPICマイコンでIoTやアートを楽しもう~』と題する講演が行われる。「テクノ手芸部」の展示ブースも設けて、作品も展示する予定だ。

学生の街・京都のOSC実行委員会では、2012年から一貫して、オープンソースやコンピュータを基本から知りたい方(京都の産業界の方、一般の学生の方など)への教育に、非常に力を入れてきた。そして2013年からはローカルスタッフの展示ブースにおいて、「オープンソースハードウェアでコンピュータの原理に触れよう!」というテーマを掲げ、Arduino に代表されるマイコンボードを利用した電子工作やテクノ手芸のデモ作品を通じて、来場者にコンピュータの原理を学んでもらえるよう工夫してきた。

この流れを受けて、2015年のOSCのテーマを「テクノクラフトでコンピュータの原理を学ぼう!」とし、それにふさわしい基調講演者を迎える。テクノ手芸部による基調講演は8月8日(土)の午後2時から。

開催概要は下記の通り。

  • 日時:2015年8月7日(金)~8月8日(土)
  • 場所:京都リサーチパーク アトリウム・1号館4階 他(JR丹波口 徒歩5分)
  • 参加費:無料、予約不要
  • 主催:オープンソースカンファレンス実行委員会 
  • 協力:京都リサーチパーク(株)
  • 企画運営:びぎねっと

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています