PR

「夏の終わりに親子でロボット体験会」で体験した、マインドストームとNXTソフトで作る自律型ロボット

2012年9月8日(土)
Think IT編集部

「電子ロボットで遊ぶアイデアコンテスト」

この体験会の少し前、8月20日には、本厚木にある神奈川工科大で「電子ロボと遊ぶアイデアコンテスト」が開催されました。最後に少しだけご紹介しておきます。夏休み中だけあって、参加者は総勢約100名というにぎやかさで盛り上がりました。

このコンテストでは、以前の記事で紹介した、小中高生がロボット作りを競い合うWRO(ワールド・ロボット・オリンピアード)で使用されるコースを使って、さまざまなアイデアで作られたロボットが、より高度なプログラミングを使って課題をこなしていくものです。

8月20日は、ビギナーコースが開催され、小学生の部と高校生の部が設けられました。それぞれ決められたコースを2回走行して、タイムを含めた合計ポイントで競います。

親子での参加も多いせいか、特に小学生の部では、ポイントを成功させるたびに、お母さんたちの歓声が上がり、さながら運動会といった感じで競技が進行します。

ここからは、写真を中心にお届けしていきます。

なお、翌日に行われたWRO Japan 公認予選会で勝ち抜いたチームは、9月23日に行われるWRO 2012 Japan 決勝大会に出場。勝ち残ればマレーシアのクアラルンプールで行われる世界大会に出場となります。

Think ITでは、決勝大会の様子もお届けする予定ですので、お楽しみに!

【参照リンク】

(リンク先最終アクセス:2012.09)

“オープンソース技術の実践活用メディア” をスローガンに、インプレスグループが運営するエンジニアのための技術解説サイト。開発の現場で役立つノウハウ記事を毎日公開しています。

2004年の開設当初からOSS(オープンソースソフトウェア)に着目、近年は特にクラウドを取り巻く技術動向に注力し、ビジネスシーンでOSSを有効活用するための情報発信を続けています。クラウドネイティブ技術に特化したビジネスセミナーや、Think ITと読者、著者の3者をつなぐコミュニティづくりのための勉強会「Think IT+α勉強会」、Web連載記事の書籍化など、Webサイトにとどまらない統合的なメディア展開に挑戦しています。

また、エンジニアの独立・起業、移住など多様化する「働き方」や「ITで社会課題を解決する」等をテーマに、世の中のさまざまな取り組みにも注目し、解説記事や取材記事も積極的に公開しています。

連載バックナンバー

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています