PR
連載 [第179回] :
  週刊VRウォッチ

超広視野角のVRデバイス「StarVR One」正式リリースか

2020年4月13日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関するニュースが多数報じられました。VR関連では、超広視野角のVRヘッドセット「StarVR One」が世界各国で正式リリース見通しというニュースが注目を集めました。

「StarVR One」は、台湾StarVR社が製造・販売するエンタープライズ向けのVRヘッドセットです。一般向けに販売されるPC向けVRヘッドセットと比較した場合、視野角が水平210度と非常に広いほか、アイトラッキング(視線追跡)システムの搭載等が大きな違いとして挙げられます。

一方AR関連では、教育系ARアプリを手掛けるWITHINが、新型コロナウイルスの流行を受け、一部有料ARコンテンツを期間限定で無償提供することが報じられました。同社の楽しく勉強できるARアプリ「Wonderscope」内のコンテンツが一部無料になります。

「StarVR One」が正式リリースか。視野角210度・視線追跡搭載VRデバイス

超広視野角のVRヘッドセット「StarVR One」が、世界各国で正式にリリースされる見通しです。公式サイトの販売代理店ページが更新されているのが確認できます。日本国内では株式会社 エルザ ジャパン、サイバネットシステム、株式会社ACCESS、株式会社アスクが正式代理店となっています。

2020年4月現在、StarVR Oneの販売価格は判明していません。米メディアRoad to VRは、開発者版が3,200ドル(国内想定価格は税抜445,000円)だったことから、それに近い価格で提供されると推測しています。

本ニュースの詳細はこちら:
「StarVR One」が正式リリースか。視野角210度×視線追跡搭載VRデバイス
https://www.moguravr.com/starvr-one-2/

Steamでは月170万台のVRヘッドセットが使われている 調査で過去最高値を記録

PC向けゲーム配信プラットフォームのSteamは、月例のハードウェア利用状況調査を発表しました。2020年3月の調査結果では、VRヘッドセットの月間接続台数が過去最高の170万台を突破したことが明らかにされています。

今回の調査ではSteam総利用者のうち、1.29%がVRヘッドセットを使用していることが確認され、2020年2月のデータと比較すると使用者の割合は0.28%増加しています。

本ニュースの詳細はこちら:
Steamでは月170万台のVRヘッドセットが使われている――調査で過去最高値
https://www.moguravr.com/steam-monthly-hardware-survey-4/

自宅で楽しく学べるARアプリ、コロナ流行受けコンテンツの無償提供を開始

教育系ARアプリを手掛けるWITHINは、有料で提供されていた一部のARコンテンツを期間限定で無償提供します。これは新型コロナウイルスの流行を受けたものであり、同社のARアプリ「Wonderscope」内のコンテンツが一部無料になります。

「Wonderscope」では、現実空間が劇場のステージとなり、ダイニングテーブルの上やベッドの上などで物語の登場人物たちがストーリーを展開します。スマートフォンなどの画面越しに物語を見るだけでなく、登場人物たちと会話することによってストーリーが進んでいきます。

本ニュースの詳細はこちら:
自宅で楽しく学べるARアプリ、コロナ流行受けコンテンツの無償提供を開始
https://www.moguravr.com/within-wonderscope/

発表されたPS5「DualSense」 キーワードは「触覚」?

2020年末に発売予定の「PlayStation 5(PS5)」のワイヤレスコントローラー「DualSense」が公開されました。本コントローラーは、ゲームプレイの没入感をより高める機能が採用されています。

DualSenseは、表現力豊かに感触を伝える「ハプティックフィードバック」を搭載し、L2ボタンとR2ボタンには「アダプティブトリガー」を搭載し、弓矢を引き絞るときのような緊張感のある動作を実感できるようになると明かされました。またPlayStation 4対応のVRシステムPlayStation VR(PSVR)は、PS5でも使用可能と公表されており、PS5とPSVRによるVR体験の向上にも注目が集まっています。

本ニュースの詳細はこちら:
発表されたPS5「DualSense」 キーワードは”触覚”?
https://www.moguravr.com/ps5-dualsense/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第209回

KDDIがMRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 税込約7万円

2020/11/16
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第208回

新型PSVRは2022年以降に登場か、SIEのCEOがコメント

2020/11/9
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第207回

マイクロソフトがVR触覚デバイス試作機を公開、より自然な触感を再現

2020/11/2
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています