PR
著者
古屋 俊和(ふるや・としかず)
株式会社エクサインテリジェンス
大学時代に統計学の研究室で数理統計学を学ぶ。確率論を使う金融工学に興味を持ち、大学院でファイナンスを専攻。株の運用モデルに機械学習を使いリスク評価を行う研究をする。機械学習を医療に使えば、効率的かつ効果的に病気の人を救えるのではないかと思い、博士課程で医療データにDeepLearning技術を応用する研究を行う。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック