TOPサーバ構築・運用> MySQLデータベースとは




MySQL入門
MySQL 5.0超入門

第1回:MySQLって何だ?

著者:日本ヒューレット・パッカード   2007/7/2
1   2  次のページ
MySQLデータベースとは

   MySQLデータベースは、Linux、Windows、HP-UX、OS/X、HP-UX、AIX、Netwareを含む20種類以上のプラットフォーム上で動作するマルチユーザ・マルチスレッドのSQLデータベースです。

   その一貫した高速性、堅牢性と使い易さから数多くの有名サイトでも利用され世界で最も人気のあるオープンソースデータベースとなっています。またMySQLデータベースは、オープンソースの標準的プラットホームであるLAMP(Linux/Apache/MySQL/PHP)に含まれています。

MySQL製品を統括するMySQL AB社

   1995年にフィンランドのMichael WideniusによってMySQLデータベースが誕生しました。2000年にはMySQLの開発、有償サポート、商用ライセンスの販売をする会社としてスウェーデンにMySQL AB社が設立されました。多くのオープン・ソース・プロジェクトと異なり一社で全ての権利を保有しているMySQL AB社という実体のある企業が責任を持って保障しているため安心してMySQLデータベースを利用することが出来ます。


MySQLデータベースとHP(Hewlett Packard)

   HPは2006年4月11日にオープンソースの導入を支援するプログラムであるHP OSIP(HP Open Source Integrated Portfolio)を発表しました。日本HPでは、このプログラムの一環として2006年11月27日から商用版MySQLの保守サービスを含めたパッケージとして販売しています。データベースには、様々な環境下で流用可能なMySQL設定ファイルのサンプルが提供されています。



MySQLデータベースのライセンス体系(デュアルライセンス)

   MySQLデータベースは、GPL(GNU General Public License:一般公衆利用許諾契約書)に基づいてリリースされGPLの下で無償にて使用する事が出来ます。

   MySQL AB社は、MySQLのソースコードの著作権を所有しているためGPLと商用ライセンスのデュアルライセンス制を採用する事が出来ます。デュアルライセンス制を採用することによってGPL及び商用ライセンスの下で同じ製品を提供することが出来るのでGPLの条件が不都合の場合においてもGPLの条件に拘束されない商用ライセンスをMySQL AB社から購入する事が出来ます。商用ライセンスではGPLの制約が免責されるためソースコードを公開する必要もなくなります。


MySQLデータベースの種類

   MySQLデータベースは、ライセンスにあわせてGPL版と商用ライセンス版の二類が用意されています。最新のヴァージョン5.0では以下の様に設定されています。

プロダクト MySQL Community Server 5.0 MySQL Enterprise Server 5.0
サポートレベル Communityによるサポート MySQL社によるサポート
ライセンス GPL GPL又は、商用(GPLの制約に対する免責による知的財産の保護)
リリース方針 最新機能を取り込む革新版 多くのテストを経た安定版
コンセプト 先進性 安定性

表1:MySQLデータベースのライセンス

MySQLデータベースの入手方法

   MySQL Community Server、MySQL Enterprise Serverは以下のURLからダウンロードができます。

   なお、MySQL Enterprise Serverをダウンロードするには、製品サポートを含んだMySQL Enterpriseを購入して、アカウントを登録する必要があります。

MySQL Community Server(GPL版)
http://dev.mysql.com

MySQL Enterprise Server(商用ライセンス版)
http://enterprise.mysql.com

   日本HPから購入する場合は、製品と保守が一体となった保守サービスとなります。HP製品とMySQL製品の問合せ窓口を統一することで問題の解決までの期間を短縮します(MySQL社のMySQL Enterprise保守サービス体系とは異なります)。


MySQLデータベースの機能一覧

   MySQLデータベースが持つ機能の一覧を表2に示します。

機能 対応 備考
B-Treeインデックス  
インデックスキャッシュ  
バックアップ:コールドバックアップ  
バックアップ:ホットバックアップ READ LOCKをかける必要あり
バックアップ:増分バックアップ バイナリログを使用
リカバリー  
クラッシュリカバリー  
アクセス制御 ユーザ名、接続ホスト、権限によるアクセス制御
クライアントとの通信の暗号化 コマンドオプション(--ssl)の使用、SSHの使用
データの暗号化 関数を使用して暗号化
レプリケーション機能  
クエリーキャッシュ機能  
データディクショナリー統計情報の更新  
ストアードプロシージャ  
トリガー  
ビュー  
サーバサイドカーソル  
Synonyms × 未定
Materialized Views × 2007に対応予定
Roles × 5.2で対応予定
Partitioning × 5.1で対応予定
Bitmapped/Clustering Indexes × 未定
Packages × 未定
PL/SQL × MySQLはANSI-standardに準拠
ROWIDs × 未定
Sequences × AUTO_INCREMENT機能を使用して同等の機能を実現可能
Build-in Java × 未定
XML Support × 5.1で対応予定
Parallelism × 2007に対応予定
V$ Performance Views × 5.2で対応予定
Job Scheduler × 5.1で対応予定
Oracle Call Interface(OCI) × 未定
Virtual Private Databases × 未定

表2:MySQLデータベースの機能一覧

1   2  次のページ

HP OpenSource ブループリント MySQL Server 5.0概要 ver 1.0

本連載は、「HP OpenSource ブループリント MySQL Server 5.0概要 ver 1.0」からの転載となります。
日本HPのLinux/オープンソース製品に関する情報は以下のURLを参照してください。

Open Source & Linux from HP
http://www.hp.com/jp/linux/

オープンソース技術情報
http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/linux/summary/mwtech/index.html

日本ヒューレット・パッカード株式会社
著者プロフィール
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカードは、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービスからPC、PDA、プリンタまで幅広い製品、サービスを提供しています。


この記事の評価をお聞かせください
ボタンをクリックしますとウインドウが開きます。

INDEX
第1回:MySQLって何だ?
MySQLデータベースとは
  MySQL Enterprise概要
MySQL 5.0超入門
第1回 MySQLって何だ?
第2回 ストレージエンジンを知っていますか?
第3回 MySQL Clusterについて学ぼう!