PR

Ubuntuベースの軽量Linuxディストリビューション「Linux Lite 3.4」リリース

2017年4月6日(木)

Linux Liteは3月31日、Ubuntuベースの軽量Linuxディストリビューション「Linux Lite 3.4」をリリースした。

「Linux Lite」はUbuntu LTSをベースとしたLinuxディストリビューション。デフォルトのデスクトップ環境にXfceを採用しており、Windowsユーザが利用しやすいことを目指した軽量なディストリビューションとなっている。

「Linux Lite 3.4」は、「Ubuntu 16.04.2 LTS」をベースとしており、カーネルには「Linux 4.4.0-70」を採用している。「Linux Lite 3.4」からデスクトップ通知機能「Lite Updates Notify」を導入しており、パッケージのアップデートがダウンロード可能となったことの通知を受け取ることができるようになった。
 
「Linux Lite 3.4」は、Webサイトからダウンロードできる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
リリースアナウンス

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック