PR

佐山経済研究所、Project Online、Office 365の導入サポートサービスを開始

2015年1月8日(木)

佐山経済研究所は1月6日、Project OnlineおよびOffice 365 導入サポートを本格的に開始したと発表した。

同社は2007年からMicrosoft Projectのクラウドサービスを自社データセンターおよびAmazon Web Servicesにて提供し、130社を超える企業様に利用されている。今回、対象となるインフラをProject OnlineやOffice 365に広げ、Microsoft Projectクラウドサース提供開始から8年目の実績と技術力を生かして、さらに多様化するユーザーの要望に応えるサービスを提供することを決定した。

数多くのプラン、サービス、および組み合わせの中から、ユーザーのご要望に沿った最適なインフラとプランを提案し、導入前、導入中、導入後とワンストップでサポートする。

サービスの強みは以下の通り。

  • Microsoft サポート出身者による質の高いサポート
    Office 365、Project、SharePoint、Exchange、SQL Server、Windows、Visual Studio、SDK、DDK、デバイスドライバ等の製品をMicrosoft社でサポートしていたエンジニアが担当する。ユーザーの立場に立った、質の高いサポートを提供する。
  • 多種多様な業種、規模のプロジェクト管理をコンサルティングしてきた実績
    数十名から1万人規模の企業に対してプロジェクトマネジメントのコンサルティングから会社の実情に沿ったテンプレート作成にいたるまで、延べ130社の企業様のプロジェクト管理最適化の支援を行ってきた。長年の経験で蓄積したノウハウやデータを活用し、最適な導入・運用を実現する。
  • メールや電話だけでなくオンサイトサポートも提供
    ユーザーの環境を理解して最適なサポートをすることをモットーにしている。Microsoft製品だけでなく、他社システムに関する相談、サポートも行っている。問い合わせ先がない、問い合わせ窓口が複数で困っているというユーザーの疑問や質問にオンサイトで一つ一つ答える。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック