PR
連載 [第94回] :
  週刊VRウォッチ

バンナムがVRやアーケード機など専門の子会社を設立「リアルエンタメ」展開加速へ

2018年7月23日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

日本のアーケード型VR(ロケーションベースVR)に大きな影響を与えそうなニュースです。東京の新宿歌舞伎町や全国にVR体験施設「VR ZONE」を展開するバンダイナムコアミューズメントは、VRやアーケードゲーム機などを専門に研究開発を行う子会社として、「バンダイナムコアミューズメントラボ」を立ち上げました。これにより、VR体験施設などの研究開発体制を強化し、より「リアルエンタメ」に注力するようです。

同社はこれまでにも多数のVR体験施設やVRコンテンツの開発・運営に携わっており、2018年秋に大阪でオープンする大規模施設「VR ZONE OSAKA」なども含め、その展開を加速する模様です。

他方AR分野では、2018年度最新版の業界マップが公開されました。世界各地の大企業がAR分野に進出している様子がうかがえます。今後もAR/VR両分野で多数の企業が本格的な注力を行うものと見られます。

バンダイナムコ、VR開発やアーケードゲーム機など専門の子会社設立 リアルエンタメ強化へ

株式会社バンダイナムコアミューズメントは、「株式会社バンダイナムコアミューズメントラボ」を2018年10月1日付で設立することを発表しました。VRアクティビティや最新技術を駆使した業務用ゲーム機など、各種アミューズメント機器の研究と企画開発を専門に行います。

新会社設立に当たり、株式会社バンダイナムコスタジオの業務用分野における企画からソフト、ハードの開発、ネットワーク開発、運営までの一連の機能を分社化。リアルエンターテインメント施設のコンテンツに特化して、スピードと品質を高次元で両立する研究開発体制に再構築します。これにより、バンダイナムコが提供するリアルなエンターテインメント体験の進化を図ります。

バンダイナムコアミューズメントとバンダイナムコアミューズメントラボは、ともにリアルエンターテインメントユニットの一員として、一体的な経営体制で成長を目指すとのことです。

本ニュースの詳細はこちら:
バンダイナムコ、VR開発やアーケードゲーム機など専門の子会社設立 リアルエンタメ強化へ
https://www.moguravr.com/bandainamco-am-lab/

注目の新型ARヘッドセット「North Star」の作り方

2018年6月、米Leap MotionからオープンソースとなったARヘッドセット「North Star」。このヘッドセットを活用したインパクトのある動画が次々と公開されており、開発者からの期待が高まっています。

しかし、この「North Star」を制作するのに必要なデータは公開されているものの、使用されているパーツの中には未発売のものや日本では入手困難なものも含まれているため、そのまま作ることはできません。

そこで、代用品や国内で手に入るパーツを使用し、この「North Star」を自作する記事が公開されました。記事中では3Dプリンタなどを活用し、新型ARヘッドセットをDIYする工程が記載されています。

本ニュースの詳細はこちら:
注目の新型ARヘッドセット「North Star」の作り方
https://www.moguravr.com/handmade-north-star-ar-headset/

AR業界マップ2018年最新版が公開、大企業による取組進む

VR/AR投資ファンドであるVenture Reality Fundは、2018年上半期におけるAR市場の動向を示す業界マップを発表しました。

Venture Reality FundのTipatat Chennavasin氏によると、今年に入ってからのVR/AR分野への総投資額は10億ドル(約1,100億円)を超えており、市場の成長は力強いとのこと。「直近ではARがより注目を集めていますが、VRとARの投資案件はほぼ半数ずつです」と語っています。

本ニュースの詳細はこちら:
AR業界マップ2018年最新版が公開、大企業による取組進む
https://www.moguravr.com/venture-reality-fund-releases-report/

Mogura VRとDBJキャピタル、ビジネス向けのVR/AR/MR展示会を東京で開催 出展企業募集中

株式会社MoguraはDBJキャピタル株式会社と共同で、秋葉原UDXにて「VR/AR/MRビジネス EXPO TOKYO」を開催します。開催日は2018年10月4日。また本ビジネスEXPOへの出展企業の募集も、7月17日から開始しています。

「VR/AR/MR ビジネス EXPO」は、VRのビジネス活用に関心のある企業・投資家等を対象に、VRのB2B活用を展開している企業の体験展示、ならびにビジネスマッチングの機会を提供します。VR企業のソリューション/ハードウェアを実際に体験し、コネクションの形成、VR/AR/MRのビジネス活用を検討する機会となります。

またVR企業にとっては、不動産や官公庁など、普段接触の機会の少ない業界関係者も来場が予想されるため、幅広いマッチングの機会が期待できます。

本ニュースの詳細はこちら:
Mogura VRとDBJキャピタル、ビジネス向けのVR/AR/MR展示会を東京で開催 出展企業募集中
https://www.moguravr.com/vr-ar-mr-business-expo-tokyo-2018/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第146回

デバイス不要のVR世界を目指す米企業が30億円の資金調達へ

2019/8/19
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第145回

サムスンが「スマートコンタクトレンズ」特許取得 周囲の撮影も可能

2019/8/13
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第144回

VR/AR標準仕様「OpenXR」正式公開へ Oculus等が対応

2019/8/6
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています