PR
連載 :
  徹底比較!!ERP

多くのユーザの笑顔を大切にしたい - mySAP ERP

2006年7月4日(火)
神戸 利文

企業の生命線をしっかり守る

   日本版SOX法の施行を前に、企業統治やリスク対策の甘さを露呈する問題が次々と顕在化しています。これらは企業の信用を著しく失墜させ、最悪の事 態にも発展しかねません。こうした現状を背景に、多くの企業で内部統制強化に向けた取り組みが本格化しつつあります。

   内部統制の実現にはITの利用が有効と考えられており、社内の情報を統合的に管理するERPパッケージが大きな注目を集めています。しかし内部統制機能を実現するためには、全体最適型のERPシステムでなければ意味がありません。

   当社のERPは「データの透明性、正確性、整合性の保証」「すべての情報のトレーサビリティの確保」「ユーザ権限に基づいた適切な処理支援による不 正処理の排除」といった内部統制機能を提供していますが、これは開発当初から目指してきた方向性と内部統制に求められる視点が合致していることをあらわし ています。

   これらは問題点をすばやく察知して最適なアクションをとるための仕組み、つまり「Plan → Do → Check → Action」の経営サイクルの実現に大きく貢献します。

個性を生かした情報基盤が成長の武器になる

   当社のERPでは社内で完結していた業務統合を、顧客やビジネスパートナーを含めた業務統合の領域へと拡張し、CRM(顧客対応管理)、SCM(供 給連鎖管理)、SRM(戦略的購買管理)、PLM(製品ライフサイクル管理)といった企業活動全体をより広範に支えるソリューションを提供しています。

   これらはERPとの連携も容易に実現できるため、顧客、ロジスティクス、購買、生産などのプロセスの強化をはかることで、さらに強固な統合情報基盤を確立することができ、より戦略的な情報活用が実現します。

   また特定の業種や業務プロセスごとにあらかじめ設定されたパッケージソリューションを豊富に揃え、固有の要件に合ったERPを迅速かつ容易に導入す ることができます。ここにはあらゆる業種にわたり数多くのビジネス課題を解決してきたからこそ提供できるノウハウが凝縮されており、お客様の個性を生かし た情報基盤構築を支援します。

   このように当社のERPが高い拡張性を実現できるのは、すべてのソリューションが同じ設計思想のもとにデザインされており、組み合わせの自由を可能にする高い柔軟性、オープン性、適応性を提供するテクノロジープラットフォームを基盤としているからです(図4)。


図4:高い拡張性を実現するテクノロジープラットフォーム基盤

ユーザには多くの「笑顔」がある

   多くの中堅企業のお客様が当社のERPを導入して具体的な成果を上げています。例えばある製造業の事例では「生産リードタイム25%短縮」「月次決算処理日数85%短縮」「在庫レベル40%削減」といった飛躍的な成果があらわれています。

   また多くのお客様より得られた「情報共有による部門間コミュニケーションの活性化」「情報の透明性向上による改善課題の明確化」「売上重視から収益 重視への経営転換」「利益率の高い重要得意先の特定実現」といった定性的効果の例を見ても、当社のERPが利益を生み出す仕組みであり、変革を支える情報 基盤であることがわかります。

   その顧客満足度の高さは「SAPユーザには他社より32%も笑顔が多い」という最新の調査結果でも明らかです。
 

※注1: 「32%笑顔が多い」のメッセージ
ニューヨーク証券取引所、NASDAQに上場してい る企業のうち、SAPを導入している企業は、その他の企業より32%も高い収益率を実現している(その分だけ「笑顔が多い」)ことが、上場企業の財務実績 を分析したStratascope社の調査(2005年)により明らかになりました。本データは、SAPとStratascope社が、ニューヨーク証券 取引所およびNASDAQに上場している企業の2005年の公開財務データをSAPユーザと非SAPユーザで統計分析した結果をもとにしたメッセージで す。


   30年以上もの間、ERP市場を常にリードし続けてきた当社は、お客様の笑顔を将来にわたって永続的に維持できるよう、これからも変革の原動力・機動力であり続けたいと考えています。

お問い合わせ先
SAPジャパン株式会社 資料請求センター
TEL
03-3273-3500
E-mail
info.japan@sap.com
成長・中堅企業の皆様のためのポータルサイト:
http://www.sap-answer.com
SAPジャパン パブリックサイト
http://www.sap.com/japan/
対応OS
Microsoft Windows Server 2003、Unix、AS/400、Linux
対応データベース
Microsoft SQL Server、Oracle、DB2、Infomix

SAPジャパン株式会社

地域営業本部 バイスプレジデント
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)にてコンサルティング業務に従事したのち、ロータス(株)にてコンサルティング本部長、プロフェッショ ナル・サービス(LPS)統括本部長を歴任。その後、日本アイ・ビー・エム(株)に転籍、ソフトウェア事業部ロータス事業推進LPS担当、ソフトウェア事 業ロータス事業部事業部長を務め、日本国内のロータス製品統括責任者として活躍。現在、SAPジャパン(株)の中堅市場責任者として数多くのお客様の経営 課題解決を手がける。

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています