PR

.NET CoreのOSS化、Dockerコンテナを一元管理するサービスなど最新トピックを紹介

2014年11月21日(金)
吉田 行男

こんにちは、日立ソリューションズの吉田です。今週も、オープンソースの最新&注目トピックを紹介していきます。

.NET Coreのオープンソース化や、AWSのDockerコンテナ一元管理サービス、Enterprise User's Meeting 2014など、今回も大きな話題が盛りだくさんです。1週間の終わりに、ぜひこれらのトピックをチェックしてください。

バズワードの先へいく“ビッグデータ” 「データ解析をもっとシンプルに」トレジャーデータCTOに聞く

データ収集プラットフォーム「Fluentd」をオープンソース化して提供し、集めたログを解析まで行うというようにビジネスモデル自体がオープンソースと共存するモデルを作っているところが特徴になっている。
(参照記事:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/19/news043.html

あらゆる領域で活用されるオープンソースソフトウェア─The Linux Foundation「Enterprise User's Meeting 2014」レポート ── レポート

筆者もパネルディスカッションのパネラーとして参加した11月12日に横浜で開催された「Enterprise User's Meeting 2014」のレポートです。LinuxFoundationの活動状況やTwitterでの活用状況など海外の状況だけではなく、国内での事例などもあり大変有意義なイベントでした。今回のプレゼン資料も公開されるようなので、興味のある方はそちらもご覧いただきたい。
(参照記事:http://gihyo.jp/news/report/2014/11/1901

ノベル、システム停止時間を最小化する「SUSE Linux Enterprise Server 12」の提供を開始

システム変更時に異常発生時にワンクリックで元に戻す「フルシステムロールバック機能」やサービスを停止せずにカーネルを更新する「ライブパッチ機能」を提供することで、システム停止時間を最小化する技術を搭載している。また、最大13年のサポート期間を提供する。
(参照記事:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/111401913/

AWS、EC2で大量のDockerコンテナを一元管理するサービス発表

従来からEC2上でコンテナ環境を構築することは可能であったが、今回は複数のEC2インスタンスをクラスタ化し、インスタンスをまたいで複数のDockerコンテナの起動・停止などを一元的に管理するできようになった。これにより、さらにDockerが普及する環境が整ってきた。
(参照記事:http://ascii.jp/elem/000/000/952/952277/

「.NET Core」がオープンソース化、MacやLinuxもサポート

今まで、徐々にOSSに近づいてきたマイクロソフトが、今回大きく舵を切ってきた。既にASP.NETやC#コンパイラなどをオープンソース化しているが、今後さらにOSSとの共存をはかってくるだろう。特に今回はコミュニティとの連携という新しい手法が成功を収めるか注視する必要がある。
(参照記事:http://sourceforge.jp/magazine/14/11/14/052400

◆編集後記 - 吉田の注目ポイント - ◆

先週の金曜日に驚きのAWSやマイクロソフトの発表があり、激動の一週間になりました。また、先週予告した通り、今週は中国の武漢で北東アジアOSS推進フォーラムに出席しています。このフォーラムに参加して感じたのは、中国でのOSSの活用は日本よりはるかに進んでいるように感じました。油断していると取り残されていくような感じで、もっと、OSSを日本でも活用するための基盤作りが必要だと感じました。

株式会社日立ソリューションズ
2000年頃より、Linuxビジネスの企画を始め、その後、オープンソース全体の盛り上がりにより、Linuxだけではなく、オープンソース全般の活用を目指したビジネスを推進している。
現在の関心領域は、OpenStackを始めとするクラウド基盤、ビッグデータの処理基盤であるHadoop周辺及びエンタープライズでのオープンソースの活用方法など。
 
株式会社日立ソリューションズ 技術開発本部
オープンソース技術開発センタ 主管技師

連載バックナンバー

OSSコラム

SQL Server v.Next CTP 1.3 Linux版も含めて公開、GoogleのTensorFlowが1.0に、ほか

2017/2/24
OSS界隈に造詣が深い吉田行男氏が、この一週間に起きたOSS業界の注目すべきトピックをセレクトして、お届けします。
OSSコラム

MSが「Azure IP Advantage」を発表、インテル「BigDL」をオープンソース化、ほか

2017/2/17
OSS界隈に造詣が深い吉田行男氏が、この一週間に起きたOSS業界の注目すべきトピックをセレクトして、お届けします。
OSSコラム

「LibreOffice 5.3」公開、UIプロジェクト「MUFFIN」を初導入、ほか

2017/2/10
OSS界隈に造詣が深い吉田行男氏が、この一週間に起きたOSS業界の注目すべきトピックをセレクトして、お届けします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています