PR
連載 [第83回] :
  週刊VRウォッチ

手軽に高品質なVR体験ができる一体型ヘッドセット「Oculus Go」発売

2018年5月7日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

2018年のゴールデンウィーク前後は、AR/VRデバイスに関する報道が相次ぎました。中でも注目すべきは、やはり一体型VRヘッドセットでしょう。直近では4月24日に発表されたレノボの「Mirage Solo」(国内発売は5月11日)、そして5月1日にOculusが発表・発売した一体型VRヘッドセット「Oculus Go」の2つです。

一体型VRヘッドセットは、スマートフォンやPCなどの外部機器を必要とせず、単体でVR体験ができるヘッドセットです。セットアップや装着の簡易化などにより、VR体験の敷居がぐっと下がるデバイスとして、すべての市場関係者から発売が待たれていました。これらのデバイスが発売されたことにより、のちのち2018年は「一体型VRヘッドセット元年」と呼ばれることになるかもしれません。

レノボ、一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」国内で5月11日より発売

レノボ・ジャパン株式会社は、一体型VRヘッドセット「Mirage Solo(ミラージュ・ソロ)」を国内向けに5月11日より販売を開始することを発表しました。価格は51,200円(税別)。予約販売は4月24日より開始されています。

Mirage Soloは、レノボが開発した一体型VRヘッドセットです。スマートフォンやPCを必要とせず、ヘッドセット単体でVR体験ができます。本デバイスはグーグルのDaydreamに対応しており、同社のインサイドアウト式モーショントラッキング技術「World Sense」が搭載されています。外部センサーなしでしゃがんだり、横に身体を傾けたりといった身体の動きをトラッキングできます。

本ニュースの詳細はこちら:
レノボ、一体型VRヘッドセット「Mirage Solo」国内で5月11日発売 税別51,200円
https://www.moguravr.com/mirage-solo-prs/

アップル、片目8KのAR/VR両対応デバイスを2020年発売か

アップルが、AR/VRに両対応したデバイスを開発中であるとの噂が報じられています。米メディア・CNETによると、この情報は「事情に詳しい人物」からの情報提供によるとのこと。2020年に発売が計画されており、片目あたり8Kの解像度を実現するとされています。

アップルは、VRやARのデバイスこそ発表していないものの、関連する特許の出願や人材募集、企業買収を進めています。2017年には米メディア・ブルームバーグにより、「2020年にARデバイスを発売予定」との報道がなされています。

本ニュースの詳細はこちら:
アップル、片目8KのAR/VR両対応デバイスを2020年発売か
https://www.moguravr.com/apple-8k-arvr/

VR作品コンテスト「VRCアワード2018」の応募受付がスタート

これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘する「VRクリエイティブアワード2018(VRC2018)」の募集が、4月27日にスタートしています。

本アワードを開催するVRコンソーシアムの代表理事・藤井直敬氏は、「現在、もはやVRは特別なものではなく当たり前の技術となってきた」と語ります。そういった状況の現在において、「これまでの狭義のVRから対象領域を拡張し、あらゆる拡張技術を対象とする広義のVR作品を対象とする」とコメント。「過去3年間では実現できなかった、今だからできる作品の応募」が期待されています。

本ニュースの詳細はこちら:
VR作品コンテスト「VRCアワード2018」の応募受付がスタート
https://www.moguravr.com/vrc-award-2018/

一体型VRヘッドセットOculus Go発売! 国内価格は2万3,800円から

フェイスブック傘下のOculusは5月1日(日本時間5月2日)、一体型VRヘッドセット「Oculus Go」の販売を開始しました。ラインナップはストレージが32GBと64GBの2モデル構成で、日本円での価格は32GB版が2万3,800円、64GB版が2万9,800円です(送料・税込)。販売国はOculus Riftを発売している国及び韓国となっており、日本も含まれています。

Oculus Goは、PCやスマートフォンを使わない一体型VRヘッドセットです。接続の手間がないため、電源を入れれば、ヘッドセットを被るだけでVR体験ができるようになります。

本ニュースの詳細はこちら:
一体型VRヘッドセットOculus Go本日発売 価格は23,800円から
https://www.moguravr.com/oculus-go-launch/

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第130回

NTTドコモが広視野角のスマホ向けVRゴーグルを開発

2019/4/22
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第129回

Acer、新型4KのWinMRヘッドセット「ConceptD OJO」発表

2019/4/15
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第128回

Valveの新VRヘッドセット「Index」5月1日に予約開始

2019/4/8
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています

手軽に高品質なVR体験ができる一体型ヘッドセット「Oculus Go」発売 | Think IT(シンクイット)

Think IT(シンクイット)

サイトに予期せぬエラーが起こりました。しばらくたってから再度お試しください。