PR
連載 [第82回] :
  週刊VRウォッチ

インテルがARグラス開発を中止、販売パートナー探しに苦戦か

2018年4月23日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

今週は国内のVR/AR系企業による調達や、経済産業省によるVRコンテンツ制作ガイドラインの発表などが行われました。これらのニュースは国内でのVR/AR活用や制作が着実に進んでいることを示しており、今後のさらなる発展が期待されます。

その一方で、インテルはARグラス「Vaunt」の開発を中止するという少々ショッキングなニュースも飛び込んできました。このARグラスは今年2月に発表され、実物展示も行われていました。普通の眼鏡と区別がつかないほど小型化・軽量化されており、国内外を問わず注目を集めていました。中止の原因ははっきりとしていませんが、期待されていただけに残念なニュースであったと言えるでしょう。

しかし、新たな産業が急成長を遂げるタイミングでは、このようなプロジェクトの中止が多く発生するものですし、同時にさらに多くのプロジェクトも立ち上がるものです。今回インテルが断念したARグラスの構想を引き継ぐ企業が現れるのも、そう遠くはないかもしれません。

インテル、ARグラスの開発を中止 販売パートナー探しに苦戦か

インテルは、今年2月に実物が発表・報道され、年内に開発者版を提供予定とされていたARグラス「Vaunt」の開発を中止する旨を発表しました。本声明は米国のメディアThe Informationが最初に報道したもので、人員削減(レイオフ)を伴うとも報じられています。

インテルが販売のパートナーを探している様子は見られたものの、同社はこれまでも、消費者向けの販売に際して困難に直面してきました。販売パートナーが見つからなかったとすれば、販売を諦めたとしても不思議ではありません。

本ニュースの詳細はこちら:
インテル、ARグラスの開発を中止 販売パートナー探し困難
https://www.moguravr.com/intel-vaunt-shut-down/

経産省によるVRコンテンツ制作のガイドラインが公開

特定非営利活動法人の映像産業振興機構(VIPO)が、「VR等のコンテンツ制作技術活用ガイドライン2018」および「コンテンツ制作に向けて」を一般に向けて公開しました。

本ガイドラインは、経済産業省の平成29年度「先進コンテンツ技術による地域活性化促進事業」を活用し作成されました。作成には株式会社Moguraが携わっています。

本ニュースの詳細はこちら:
経産省によるVRコンテンツ制作のガイドラインが公開
https://www.moguravr.com/vipo-guideline-2018-vr/

「VRに触れる」デバイス開発のexiiiが8,000万円を調達

触覚デバイスの開発を行うexiii(イクシー)株式会社は、グローバル・ブレイン株式会社が運営するグローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合を引受先とした、約8,000万円の第三者割当増資を実施することを発表しました。

exiiiは、VR/AR内でバーチャルオブジェクトに触れることを可能とする、触覚ウェアラブルデバイス「EXOS」を開発しています。今回調達した資金を元に、3月に発表したビジネス向け開発者キット「EXOS DK1」の販路拡大、中長期的な触覚再現の体制強化、次世代デバイスの開発を視野に、グローバル・ブレインと協力体制を強めていきます。

本ニュースの詳細はこちら:
「VRに触れる」デバイス開発のexiiiが8,000万円を調達
https://www.moguravr.com/exii-gb-financing/

映画の中のARゲームが現実に!スター・ウォーズ「ホロチェス」公式配信

「ホロチェス」等のゲームを無料で楽しめるアプリがディズニーからリリースされました。「ホロチェス」は、チェス盤の上にCGのモンスターなどが出現し、プレイヤーの操作に合わせて動くダイナミックなゲームです。

ホロチェスが初めて登場したのは1977年、ジョージ・ルーカス監督の映画「スター・ウォーズ エピソード4:新たなる希望」です。プレイヤーがホログラフィックのエイリアンたちを戦わせるという、架空のゲームでした。今回ディズニーはARフレームワーク「ARKit」を使用し、iOS端末向けにこのアプリをリリースしています。

本ニュースの詳細はこちら:
映画の中のARゲームが実現 スター・ウォーズ「ホロチェス」公式配信
https://www.moguravr.com/star-wars-ar-holochess/

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第209回

KDDIがMRデバイス「NrealLight」を12月1日発売 税込約7万円

2020/11/16
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第208回

新型PSVRは2022年以降に登場か、SIEのCEOがコメント

2020/11/9
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第207回

マイクロソフトがVR触覚デバイス試作機を公開、より自然な触感を再現

2020/11/2
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています