PR

Windows Azure Companionでアプリを簡単インストール

2010年11月29日(月)
田口 一博小木 ナツキ

Windows Azure Companionでアプリケーションのインストール

[小木] Readyになったので、Web Site URL にアクセスっと。あれ、表示されない・・・インストール失敗?ちょっと田口さーん、私が席を外している間に何かやりましたか!

[田口] 何もやるはずないでしょう・・・。ポート番号が間違っているんじゃないですか?Windows Azure Companionの管理サイトはポート「8080」ですよ。
  

[小木] あっ・・・サイトに8080って書いてありますね。失礼失礼・・。よし、無事Windows Azure Companionの画面が表示されました(画面3)!では、気を取り直してWordPressのインストールを始めます!

画面3:Windows Azure Companion - ホーム(クリックで拡大)

[田口] (気を取り直すのは、疑われた私だと思うんだけど・・・)
  
  

右上の[Log On]をクリック、ログインページへ移動してServiceConfiguration.cscfgで設定した管理ユーザーを使ってログインします(画面4)。

画面4:Windows Azure Companion - ログイン

[Applications]をクリックすると、アプリケーションの一覧が表示されますので(画面5)、[WordPress] にチェックをつけて、[Next]をクリックします。

画面5:Windows Azure Companion - Applications 1(クリックで拡大)

インストールするアプリケーションの一覧が表示されますので(画面6)、バージョンやインストール場所などの詳細を設定します。WordPressに必要なアプリケーションも表示されていますので、必要に応じて設定を行ってください。今回は、全てデフォルトのままインストールしますので、そのまま[Accept]をクリックします。

画面6:Windows Azure Companion - Applications 2(クリックで拡大)
Wordpress
Version  3.0.1
Installation Path /wordpress
PHP Runtime
Version 5.2.13
Microsoft Drivers for PHP for SQL Server
Version 2.0 for PHP 5.2
Windows Azure SDK for PHP
Version 1.0.1

[小木] そういえば、PHPとかPHP for SQL Serverとか準備したりインストールしたり大変だったな~。こちらはWebPIみたいに依存関係も考えなくて良いみたいだし簡単♪簡単♪

画面が変わりインストールが開始されます。しばらくして、アプリケーション一覧画面(画面7)に移動したら、WordPressにある[Launch...]をクリックします。ブラウザが起動してWordPressのインストール画面が表示されますので、[Create a Configuration File]をクリックします。

画面7:Windows Azure Companion - Applications 3(クリックで拡大)

データベース情報の説明が表示されますので[Let's Go]をクリック、データベースの接続情報を入力し[Submit]をクリックします(画面8)。Database Typeは「SQL Server using MS PHP Driver」を選択してください。

画面8:WordPressインストール(クリックで拡大)

[小木] あとは今までと同じですね。[Run the Install]をクリック、サイト情報を入力し、[Install Wordpress]をクリックしてインストール終わり。ログインして、適当に投稿して、問題なしっと(画面9)。

画面9:WordPressインストール完了(クリックで拡大)

eXtplorer File Managerのインストール

[小木] Webロール、Workerロール、Windows Azure Companionといろいろな方法でWordPressをインストールしましたが、設定ファイルを修正するたびに配置を行うのは面倒ですね。ちょっと日本語リソースをインストールしてみたいのですが、時間かかりそうだし。

[田口] Windows Azure Companionでインストールしたなら、eXtplorer File Managerもついでにインストールして使ったら?eXtplorer File Managerは[Applications]ページの下にある[Utilities]にありますよ(画面10)。

画面10:eXtplorerインストール(クリックで拡大)

[小木] eXtplorerですか・・・聞いたことないですね。まあ、ここは田口さんを信じてインストールしてあげよう。あら、簡単にインストール終わった。では、さっそく[Launch... ] をクリックっと。あぅ・・・すみません。起動はしたのですが、ユーザー名とパスワードがわからないです(画面11)。

画面11:eXtplorerログイン

[田口] ユーザー名、パスワードともに「admin」でログインできますよ。ログインしたら、デフォルトのままだとセキュリティ上問題なのですぐに変更してくださいね。
  

[小木] は~い。大丈夫です!ログインしたら、パスワードの変更の警告が出ていたので、適当なパスワードに変更しました。おぉ!WordPressのディレクトリやファイルが見えますよ(画面12)!何か便利な予感がします!!

画面12:eXtplorer起動画面(クリックで拡大)
スカイコード株式会社

主にマイクロソフトの技術を中心としたプログラマ兼システム管理者兼コンサルタント兼雑務係として従事。Microsoft Azureで少しでもラクに楽しく生きていこうと企む毎日。基本怠け者。

株式会社タクシーサイト

タクシーサイト開発担当。業務システムの開発に4年間従事。PHP、Object Pascal、C#などでプログラムの基礎の基礎を学び、その後他業種へ転職。ブランク後現在の会社に入社し、クラウドを一から勉強中。

連載バックナンバー

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています