PR

ゼロからはじめたWindows Azureのまとめ

2010年12月7日(火)
田口 一博小木 ナツキ

インストールマニアックス4 Azure祭り

[小木] そうそう田口さん、先日開催されたインストールマニアックスのセミナー参加したんですよね?
  

画面4:Install Maniax 4 Azure祭り 碧空の勇者たち(クリックでサイトに移動)

[田口] ええ、参加しましたよ。規模はそれほど大きくはありませんでしたが、その分、前半のハンズオンでは、JAZUGや過去のインストールマニアックス入賞者の方々がマンツーマンで参加者に説明や情報交換していましたね。私もAzureの達人たちから、いろいろ教わってきましたよ。

[小木] いいな~。ところで、JAZUGって何ですか?
  
  

[田口] どこかの公認コミュニティというわけではなく「Windows Azureを通じて、技術、交流、実ビジネスを楽しむ」という運営方針のごくごく普通のコミュニティで、オンラインだけでなく、今回のようなオフラインのイベントでも大変活躍されていますね。

JAZUG - Japan Windows Azure User Group
(※2010年12月7日現在リニューアル準備中)

[小木] サイトにゆるふわなコミュニティって書いてありますし、ロゴのネコかわいい♪後で見てみよっと。
  

[田口] ハンズオンの他にも、今回初めてAzureに触れる方やマニアックスに参加される方を対象にしたセッションが3つありましたよ。順次資料が先ほど紹介した公式サイトのセミナー案内ページにアップされているので、後で見てみてください(※セミナーは終了しました)。

インストールマニアックスセミナーでのセッション概要

[田口]当日行われたセッションを簡単に紹介しますね。
  
  

1.インストールマニアックスとは(講師:浅見 城輝 氏)
今大会の概要やルールと過去の大会についての説明。浅見氏本人が過去の入賞者でもあるので、体験談を交えながら参加・そして入賞することの賞品以外のメリットについても説明あり。
2.Azure基本講演(講師:関 満徳 氏)
インストールマニアックスでは実践的なインストール作業に偏ってしまうため、それを補うために概要や技術的な背景を中心に紹介。Windows Azureの歴史からWindows Azure Platformの概要、Webロール、Workerロール、Windows Azureストレージサービスの説明も。
3.Windows Azure Companionその後に(講師:東内 裕二 氏)
Windows Azure Companion でインストールする場合の注意点とエラー時の対応方法を説明。Windows Azure Companion では5本以上インストールするためには壁を乗り越える必要があるので、その乗り越え方の説明とインストールしやすいソフトを紹介。

写真:インストールマニアックスセミナー当日の様子(左上から:ハンズオンセミナー/
Companionについて解説する東内氏/浅見氏のセッション/お楽しみジャンケン大会)

[小木] で・・・賞品が当たる抽選会あったんですよね?プラズマクラスターが商品にあったと聞いていますよ!(わくわく)
  

[田口] (何で参加していないのに商品知ってるんだ・・・)ジャンケン大会負けちゃったから何もないよ。差し入れのドーナツは現地で食べちゃったしなあ。ちなみに、こんなものがプレゼントされましたよ。

[お楽しみジャンケン大会の賞品]

  • ScanSnap S1100
  • モバイルタイプ プラズマクラスターイオン発生機
  • USB出力付リチウムイオンバッテリー eneloop mobile booster

[小木]い~な~。ドーナツなんて聞いてないですよぉ。商品もドーナツも、お土産何もないなんて・・・。まあ、いっか。今日は焼き肉とビールの日ですからね♪最終日だし、みんなに焼き肉ですよねっ先生!

[田口](“みんなで”と言ったつもりだけど・・・まあいいか)はいはい。
  
  

[小木]では、みんなで焼き肉でも食べに行きましょっか!
  
  

スカイコード株式会社

主にマイクロソフトの技術を中心としたプログラマ兼システム管理者兼コンサルタント兼雑務係として従事。Microsoft Azureで少しでもラクに楽しく生きていこうと企む毎日。基本怠け者。

株式会社タクシーサイト

タクシーサイト開発担当。業務システムの開発に4年間従事。PHP、Object Pascal、C#などでプログラムの基礎の基礎を学び、その後他業種へ転職。ブランク後現在の会社に入社し、クラウドを一から勉強中。

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています