連載 [第343回] :
  週刊VRウォッチ

「Roblox」オープンベータ版がMeta Questに登場。リリースは数週間以内

2023年7月18日(火)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関する多くのニュースが報じられました。中でも注目すべきは、遂に「Roblox」がMeta Questに進出するという発表でしょう。

「Roblox」オープンベータ版がMeta Questに登場。数週間以内にリリース

人気ゲームプラットフォーム「Roblox」がVRヘッドセットMeta Questシリーズ向けにアプリを公開する計画を発表しました。このオープンベータ版アプリは、「Meta Quest 2」と「Meta Quest Pro」を使うことで、PC接続なしに「Roblox」をプレイ可能にします。対象は13歳以上のユーザーで、リリース予定は「数週間以内」となっています。

また、コンテンツ開発者向けの設定がリリースに先駆けて追加されます。この設定をONにすることで、「Meta Quest 2」と「Meta Quest Pro」でのコンテンツ対応がサポートされます。さらにRobloxは、VRデバイス対応可能なコンテンツも開発者向けに提供すると述べています。米Robloxは2023年6月に「OpenXR」のサポート開始を含むアップデートを実施し、VR対応を加速させています。

本ニュースの詳細はこちら:
「Roblox」オープンベータ版がMeta Questに登場。数週間以内にリリース
https://www.moguravr.com/roblox-open-beta-meta-quest/

GoogleのVR/AR部門は転換期に? 「Windows NT」の開発も手がけたベテランエンジニアが退社

ベテランエンジニア、Mark Lucovsky氏がGoogleを退社しました。これにより、GoogleのVR/AR事業は大きな転換期を迎えているとされます。実際、今年の2月には、XR事業の元責任者も退職しています。

詳細報道によれば、Lucovsky氏はGoogleのARリーダーシップの変化とビジョンの不安定さを挙げています。さらにGoogleが開発中だったメガネ型ARデバイスのプロジェクト「Project Iris」が中止となったとの情報もあります。しかしGoogleは完全にVR/ARから手を引いたわけではなく、サムスン、クアルコムとの3社協業を進めています。詳細は今年後半のGoogle I/Oで発表予定です。

本ニュースの詳細はこちら:
GoogleのVR/AR部門は転換期に? 「Windows NT」の開発も手がけたベテランエンジニアが退社
https://www.moguravr.com/mark-lucovsky-leaves-google/

BMWのグループ企業が「オートバイ用スマートグラス」発表。2023年後半発売へ

カナダのBMW Motorradは、オートバイ用のスマートグラス「BMW Motorrad ConnectedRide Smartglasses」を発表しました。道路のナビゲーションや速度表示などの情報を視界に表示することができます。2023年後半に発売が予定されています。

BMW Motorrad ConnectedRide Smartglassesは、すでに自動車分野で使用されているHUD(ヘッドアップ・ディスプレイ)の技術を採用しています。Bluetoothでスマートフォンアプリと接続し、道路のナビゲーションや速度表示などの情報を視界に表示します。最大連続使用時間は10時間で、価格や詳細な情報は発売日が近くなってから公開される予定です。

本ニュースの詳細はこちら:
BMWグループ企業が「オートバイ用スマートグラス」発表。2023年後半発売
https://www.moguravr.com/bmw-motorrad-connectedride-smartglasses/

VRの市場拡大のカギは「フィットネス」か 変わる男女比率、AppleやMetaも注目

VRエクササイズアプリ「FitXR」の開発元によれば、VRの主な顧客が男性ゲーマーから35歳以上の女性にシフトしているとのことです。これはフィットネス用途でVRを利用する女性が増えたためで、彼女たちは「ゲーム機としてではなく、フィットネス機器としてVRヘッドセットを購入」しています。

また、大手企業のAppleとMetaも、VRフィットネス市場の拡大を後押ししています。実際Appleは次世代ヘッドセットにApple Fitness+を組み込む予定です。またMetaは、VRフィットネスアプリ「Supernatural」を制作するスタジオを買収しました。このような動きから、VRエクササイズの普及が市場拡大の一因となると見られています。

本ニュースの詳細はこちら:
VRの市場拡大のカギは「フィットネス」か??変わる男女比率、AppleやMetaも注目
https://www.moguravr.com/vr-fitness-trends/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第380回

初代「Oculus Quest」のアプリサポートが2024年4月末に終了/Apple「Vision Pro」の「Persona」に新機能

2024/4/8
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第379回

VR会議ツール「Horizon Workrooms」が大幅更新/「Vision Pro」にWebXR向け入力サポートが追加

2024/4/1
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第378回

「Meta Quest 2」がさらに値下げで31,900円に/「VRChat」のアバター容量制限に変更

2024/3/25
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る

他にもこの記事が読まれています