TOPVisual Studio 2005チャンネル




Visual Studio 2005チャンネル
キーワード
開発ライフサイクル/品質向上/生産性向上/Visual Studio 2005/Microsoft Expression
開発ライフサイクル
品質向上
生産性向上
デザインツール

開発ライフサイクルとVisual Studio 2005という選択肢
開発ライフサイクルとVisual Studio 2005という選択肢
第1回:開発ライフサイクルが生むメリット
著者:日本ユニシス  原 良一
高い品質を無駄のないコストで迅速にシステムを提供するために、開発ライフサイクルと開発プロセスの確立の必要性が見直されています。本連載では開発ライフサイクル全般を支援するツールとしてVisual Studio 2005 Team Systemを取り上げ解説します。

バックナンバー
第1回 開発ライフサイクルが生むメリット
第2回 アーキテクチャ策定における有効性を探る
第3回 Visual Studio 2005による開発とテスト環境
第4回 チーム開発とVisual Studio 2005 Team Foundation Server

Visual Studio 2005を活用した、テスト駆動開発とソフトウェア品質向上アプローチ
Visual Studio 2005を活用した、テスト駆動開発とソフトウェア品質向上アプローチ
第1回:テストは開発者から利用者の視点へ
著者:日本ユニシス  小川 英惠
本連載ではソフトウェア品質向上のアプローチとして、テスト駆動開発に焦点をあて解説していきます。テスト駆動開発の概念から説明し、実際にテスト駆動開発を実現するツールとしてVS2005 Team Systemを取り上げ、その有効性について考察していきます。

バックナンバー
第1回 テストは開発者から利用者の視点へ
第2回 Visual Studio 2005で進めるテスト駆動開発
第3回 Visual Studio 2005 Team Systemで補うテスト駆動開発
第4回 チーム開発における品質向上策とVisual Studio 2005
個人からチームの生産性向上へ
チーム開発ここまできた、個人からチームの生産性向上へ
第1回:Visual Studio 2005によるプロジェクトの進捗管理
著者:日本ユニシス
現在のソフトウェア開発には短期・高品質開発が求められているため、チーム開発の効率化をはかり、生産性を高めることが課題になっています。本連載ではVisual Studio 2005 Team Systemによるプロジェクトの効率化を取り上げ、チーム開発の生産性向上について考察していきます。

バックナンバー
第1回 Visual Studio 2005によるプロジェクトの進捗管理
第2回 Visual Studio 2005の変更管理の有効性
第3回 成果物の管理とプロジェクトのコミュニケーション向上
第4回 自動ビルドによるプログラムの品質・保守の有効性
Expression
web creatorsとThinkITのコラボレーション
第1回:エンジニアとデザイナの架け橋となるMicrosoft Expression(デザイナ視点)
今やWeb2.0時代といわれ、Webサイトのインターフェースは進化しつづけています。これに対応するようにマイクロソフト社は、透過・3D表示をなどを可能とし、エンジニアとデザイナの作業を円滑に進めることができる「Expression」を発表しました。デザイナ視点はweb creators、エンジニア視点はThinkIT、2つの視点でExpressionを徹底解剖します。

バックナンバー
第1回 エンジニアとデザイナの架け橋となるMicrosoft Expression(デザイナ視点)
第2回 エンジニアとデザイナの架け橋となるMicrosoft Expression(エンジニア視点)