PR

プログラミング言語「Kotlin 1.3.60」リリース

2019年11月21日(木)

JetBrainsは11月18日(現地時間)、プログラミング言語「Kotlin 1.3.60」をリリースした。

 「Kotlin」は、Javaとの運用互換性を持つオブジェクト指向プログラミング言語。構文はJavaと互換性がないが、コンパイルされたコードはJava VMで動作する。このため、従来のJava資産の多くを流用することができる。ライセンスはApache License 2。

 「Kotlin 1.3.60」ではエラー処理が改善されたほか、inlineとして定義されたクラスの比較処理について最適化が行われた。そのほか。「IntelliJ IDEA」のサポートが強化されるなどの改善が施されている。

 「Kotlin 1.3.60」は、Webサイトから入手できる。

(川原 龍人/びぎねっと)

[関連リンク]
Kotlin
Blogによる記事

※本ニュース記事はびぎねっとITニュースから提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

Think ITメルマガ会員登録受付中

Think ITでは、技術情報が詰まったメールマガジン「Think IT Weekly」の配信サービスを提供しています。メルマガ会員登録を済ませれば、メルマガだけでなく、さまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think ITメルマガ会員のサービス内容を見る