PR

DOTA 2やマインクラフトなどの人気ゲームもVR対応、NVIDIAやAMDのハード新情報も!

2016年8月1日(月)
Mogura VR

VR専門メディアMogura VRとタイアップし、1週間にあったVR関連の重要な話題をギュッとまとめてお伝えする「週刊VRウォッチ」。

7月が終わり、いよいよ「夏本番」と言える8月がやってきました。今回は、DOTA 2やマインクラフトなどの人気ゲームがVR対応を進めるソフト面の情報と、NVIDIAとAMDのハード面の情報、dTVも360度動画への参入に関する情報が盛り上がりました。

eスポーツをVR観戦 人気ゲーム『DOTA 2』に新機能が追加

Valveで最も人気のあるタイトルの1つる『DOTA 2』のアップデートを行い、「VR観戦モード(VR Spectator Mode)」が追加されました。VRデバイスでゲームプレイを観戦できる「Dota VR Hub」が実装されたことにより、マップ上の激戦の様子を俯瞰視点で観戦したり、戦士たちと同じ視点に立って迫力ある戦闘の様子を間近で観たりできるようになります。

本ニュースの詳細はこちら:
eスポーツをVR観戦 人気ゲーム『DOTA 2』に新機能が追加
http://www.moguravr.com/dota2-new-mode/

マインクラフトOculus版が近日公開 Touchで手を動かして遊べるようにも

『マインクラフトVR』公式サイトより、『マインクラフト』のOculus Rift版がリリースされることが明らかになりました。スマホを使ったGear VR版は2016年4月にリリースされていますが、PC向けのハイエンドなVRデバイスであるOcuus Riftにも対応することになります。また、2016年末までに発売予定のコントローラー「Oculus Touch」にも対応予定で、手と指をVRで動かすことで直感的な体験が可能になります。

本ニュースの詳細はこちら:
マインクラフトOculus版が近日公開 Touchで手を動かして遊べるようにも/strong>
http://www.moguravr.com/minecraft-oculus-vr/

ドコモ、VR視聴専用スマホアプリ「dTV VR」をリリース

NTTドコモは7月29日、スマートフォンで360度パノラマ映像が楽しめるVR視聴専用アプリ「dTV VR」をリリースしました。本アプリは、NTTドコモの映像配信サービス「dTV」用の無料アプリです。本アプリのリリースに合わせて、dTV会員のみならず誰でも無料で楽しめる3本のオリジナルVR作品も併せて配信しています。TRFのDJ KOOとCYBERJAPAN DANCERSがコラボレーションしたミュージックビデオをはじめ、まこみなやリーマンマイクといったアーティストを起用したVR作品です。

本ニュースの詳細はこちら:
ドコモ、VR視聴専用スマホアプリ「dTV VR」をリリース
http://www.moguravr.com/dtv-vr/

NVIDIA、360度動画のリアルタイムスティッチングを可能にするVRWorks 360を発表

NVIDIAはCGの祭典である「SIGGRAPH 2016」にて「VRWorks 360 Video SDK」を発表しました。このSDKではVRコンテンツのキャプチャや360度映像のスティッチングをリアルタイムで実行できます。発表会で行われたデモでは、目視ではレイテンシーを感じさせないほどの”リアルタイム”なスティッチングが行われていたとのこと。なお、一般向けのリリースは2016年後半としており、VRWorks developer pageに登録することでリリース時期に関する通知を受け取ることができます。

本ニュースの詳細はこちら:
NVIDIA、360度動画のリアルタイムスティッチングを可能にするVRWorks 360を発表
http://www.moguravr.com/vrworks360/

NVIDIA、VR対応のプロフェッショナル向け新型GPU Quadro P6000発表

グラフィックボードメーカーのNVIDIAは「SIGGRAPH 2016」にて、VRコンテンツを制作するプロフェッショナル向け新型GPU「Quadro P6000」を発表しました。GeForceシリーズの新型にも搭載されている次世代のアーキテクチャ「Pascal」を搭載し、VRにも対応したモデルとなっています。パフォーマンスは12テラフロップス、コアは3840基、GPUメモリーは24GB搭載。デザイナは複雑なデザインの処理を従来より最大2倍の高速化が図れ、VRコンテンツ制作のための動作の重いアプリケーションにも最適としています。

本ニュースの詳細はこちら:
NVIDIA、VR対応のプロフェッショナル向け新型GPU Quadro P6000発表
http://www.moguravr.com/quadro-p6000-vr/

AMD、360度動画などVR制作向けGPU Radeon Pro WX7100発表

PC向けグラフィックボードメーカーのAMDはプロフェッショナル向けの新型GPU「Radeon Pro WX7100」を発表しました。VRコンテンツの開発に最適化したGPUとなっています。5テラフロップス以上のパフォーマンスでコア数は2048基、メモリは8GB。発売時期は2016年第4四半期を予定、価格は1,000ドル以下になるとのことです。

本ニュースの詳細はこちら:
AMD、360度動画などVR制作向けGPU Radeon Pro WX7100発表
http://www.moguravr.com/amd-wx7100-vr/

※本ニュース記事は「Mogura VR」から提供を受けて配信しています。
転載元はこちらをご覧ください。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース

サムスンも一体型VRデバイスを開発 4Kでアイトラッキング搭載

2017/7/10
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース

Valveの新型VR用コントローラー「Knuckles」の特徴は?

2017/7/3
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース

5本の指を認識できるSteamVRの新コントローラーKnuckles

2017/6/26
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています