PR
連載 [第123回] :
  週刊VRウォッチ

マイクロソフトが新型MRデバイス「HoloLens 2」を発表

2019年3月4日(月)
Mogura VR
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

先週もVR/ARに関するニュースが多数報じられました。なかでもバルセロナで開催されたMWCにて発表されたマイクロソフトの新型MRデバイス「HoloLens 2」は大いに注目を集めました。

HoloLens 2は2016年に発売された前世代機と比較して、広い視野角や高精細なグラフィック、より長時間にわたりMR体験を続けられるような快適性の向上、Azureとの連携など、様々な改良が施されています。

また、フェイスブックによるVR内での指のトラッキングに関する特許が登録されたニュースが報じられ、こちらも話題となりました。本特許は外部のカメラ等をを使わず、身体の電気信号により動きを追跡するものです。アームバンド型のデバイスとなり、ユーザーの位置にかかわらずトラッキングすることを可能としています。

マイクロソフト、HoloLens 2発表 視野角2倍、視線追跡、全指操作など搭載

マイクロソフトは、新型MRデバイスHoloLens 2を発表しました。従来のモデルと比べて視野角が2倍に広がり、視線追跡やジェスチャ認識の強化などが行われています。全体的な性能向上のほか、多くの機能を搭載し、没入感、快適性、そして産業での利用しやすさが追求されました。

HololLensの生みの親として知られるアレックス・キップマン氏は、バルセロナで開催されたMWC(Mobile World Congress 2019)に登壇。2016年発売の前世代機を超える3つのMR体験、すなわち「没入感(Immersion)」「快適性(Comfort)」、そして「すぐに使えること(Time-to-value)」を実現したと語りました。

本ニュースの詳細はこちら:
マイクロソフト、HoloLens 2発表 視野角2倍、視線追跡、全指操作など搭載
https://www.moguravr.com/hololens2-announce/

米AR企業Vuzixが産業向け新型スマートグラス「M400」発表、AR/VR専用チップ搭載

AR/VR技術やスマートグラスを扱うアメリカの企業Vuzix Corporationは、新型の産業向けスマートグラス「M400」を発表しました。半導体メーカーQualcomm(クアルコム)のモバイル向けプロセッサを搭載しており、2019年後半に提供開始予定です。

「M400」は、クアルコムのモバイル向けプロセッサ「Snapdragon XR1」が搭載されている新型スマートグラスです。ソフトウェアの面などにおいて、Vuzixの既存のMシリーズ製品と互換性があります。OSはAndroidを採用し、USB-Cケーブルで接続することができます。価格や詳細については今春発表予定です。

本ニュースの詳細はこちら:
米AR企業Vuzixが産業向け新型スマートグラス「M400」発表、AR/VR専用チップ搭載
https://www.moguravr.com/vuzix-m400/

フェイスブック、指のトラッキングで特許登録 腕の電気信号を読み取る

フェイスブックが2017年に出願した、VR内での指のトラッキングに関する特許が登録されました。外部のカメラ等をを使わず、身体の電気信号により動きを追跡するといいます。

公開された内容によれば、フェイスブックが考案したのはアームバンド型のデバイスです。ユーザーの手首を流れる電気信号を読み取ることで、指のトラッキングを行うものです。電気信号から指の位置を特定するためには、機械学習の仕組が用いられています。

本ニュースの詳細はこちら:
フェイスブック、指のトラッキングで特許登録 腕の電気信号を読み取る
https://www.moguravr.com/facebook-finger-tracking/

裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」国内提供開始 税込64,000円から

3D映像を立体的に見ることができる据え置き型の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass(ルッキング・グラス)」が、クラウドファンディングサイト・Makuakeにて提供開始されました。

今回提供されるLooking Glassは日本向けの特別割引価格となっており、Looking Glassスタンダード(8.9インチ)が64,000円(税込)、ラージ(15.6インチ)が305,000円(税込)からとなっています。出荷は2019年6月を予定しています。

本ニュースの詳細はこちら:
裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」国内提供開始 税込64,000円から
https://www.moguravr.com/looking-glass-2/

本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

VR専門メディア「Mogura VR」は、VRに関する国内外の情報を早く、正しく、わかりやすくお伝えします。「PlayStation VR」「Oculus Rift」などの最新情報から専門家インタビュー、ゲームやアプリのレビュー、初心者ガイドまで幅広く扱っています。

連載バックナンバー

VR/ARニュース
第145回

サムスンが「スマートコンタクトレンズ」特許取得 周囲の撮影も可能

2019/8/13
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第144回

VR/AR標準仕様「OpenXR」正式公開へ Oculus等が対応

2019/8/6
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。
VR/ARニュース
第143回

アップル、MRヘッドセット関連の特許出願 視線追跡や表情認識も実装か

2019/7/29
本記事はVR専門メディア「Mogura VR」から提供されているもので、国内外のVR関連情報をいち早く、正しく、分かりやすくお伝えします。

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています