PR

日本オラクル、BI製品「Oracle BI Mobile」のモバイル対応を強化

2012年8月7日(火)

日本オラクルは8月2日、iPhoneやiPad向けに開発した「Oracle Business Intelligence」のモバイルアプリケーション「Oracle BI Mobile」の最新版を提供開始した。

「Oracle BI Mobile」は企業向けのビジネスインテリジェンス(以下、BI)製品。今回、iPadのビジネス現場における普及が加速する中、iPadでBIを活用するユーザーのために、操作画面や機能を強化し提供を開始した。

最新の「Oracle BI Mobile」では、iPad上の画面や表示されているコンテンツの遷移、縮小や拡大など、iPad特有の操作方法を活用している。地図情報との連携が強化され、GPS機能を使って現在地情報を元に周辺地域の顧客情報などをリアルタイムな情報活用を支援する。常時ネットワークに接続して使うのではなく、頻繁に利用する分析結果などを専用のフォルダに保存し、ネットワークに非接続の状態でも参照できる機能が追加され、外出先でのより効果的なBI活用を促す。また、分析条件入力もiPadの直感的な操作方法を活用することで必要な分析結果に円滑に辿りつくことを可能とする。

最新の「Oracle BI Mobile」は、「Oracle Business Intelligence 11g」を利用中のユーザーであれば、App Storeからダウンロードして利用することが可能。なお、iPadの利用環境としてiOS4.2.1以上がインストールされている必要がある。

日本オラクル
http://www.oracle.com/jp/

ニュースリリース
http://japanmediacentre.oracle.com/content/detail.aspx?ReleaseID=1776&NewsAreaId=2

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック