PR

【マンガ】第13話 フリーランスのススメ(その5)~僕に仕事が来ない理由(前編)~

2017年1月30日(月)
高田 ゲンキ(たかた・げんき)
ベルリン在住のイラストレーター(兼漫画家)、高田ゲンキが送るコミックエッセイ
『ライフハックで行こう!』、第13話です(第12話はこちら)。

シリーズでお送りしている、『フリーランスのススメ』編。今回は、独立したものの仕事が来なくて悩んだ時期の話です――

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

共感できないアドバイスは聞き流せば良い

独立して数ヶ月間、全く仕事が来なくて悩んでいました。今回のマンガには、レストランバーでたまたま出会った山下さん(仮名)に「美大(あるいはイラストの専門学校)に行かなかったから仕事が来ないんだ」といったことを言われる場面がありますが、この時に限らず、独立前後には同じようなことを何度も言われました(主に年配の男性に)。

結果的に美大へ行くこともなく、翌年には仕事が軌道に乗って会社員時代の収入を超えたので(まあ、安月給だったからですが……)、彼らのアドバイスを真に受けなくて正解だった訳ですが、とにかく、前例が少ないことをしようとすると、特に若い頃は必ず周囲から「それは無理だ」「やめておけ」という類のことを言われるものなので、自分の中に確かな根拠や自信がある場合は適当に聞き流して、自分を信じてひと通りやりたいようにやってみるのが良いと思います。

もちろん、自分の考えだけで行動せずに誰かに意見を仰ぐことが必要な時もありますが、そんな時は自分が尊敬できる人や、その分野で成功している人に相談することをオススメします!(詳しくは第9話10話11話をご参照ください)

後編では、ついに仕事が来なかった本当の理由が明らかになります。どうぞお楽しみに!

【マンガ】第14話 フリーランスのススメ(その6)~僕に仕事が来ない理由(後編)~を読む


シェアしてください!

このマンガを読んで面白いと思っていただけたら、ぜひSNS等でシェアしてしていただけると励みになります!

また、過去のエピソードはこちらからご覧いただけます。

シェアはこちらから↓。

著者
高田 ゲンキ(たかた・げんき)
ベルリン在住のイラストレーター/マンガ家。1976年生、神奈川育ち。 2004年にフリーランスとして活動開始以来、Macを中心としたフルデジタルでの制作環境を活かして場所や業界慣習にとらわれない自由なワークスタイルを確立。2012年に夫婦でドイツ・ベルリン移住。自身の仕事術やライフハック術、人生論、ベルリンの生活の様子などをブログ『Genki Wi-Fi』とマンガプロジェクト『ライフハックで行こう!』で発信中。ご意見、ご感想、応援のメッセージはこちらから。Twitter(@Genki119)でマンガ更新の告知や、おまけマンガを更新中! 是非フォローしてください!

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています