PR

【マンガ】第22話 フリーランスのススメ(その14)~フリーランス夫婦は最高だぜ!~

2017年6月18日(日)
高田 ゲンキ(たかた・げんき)
ベルリン在住のイラストレーター(兼漫画家)、高田ゲンキが送るコミックエッセイ
『ライフハックで行こう!』、第22話です(第21話はこちら)。

シーズン2は妻・美穂子も登場! 今回はフリーランス夫婦の素晴らしさについてです――


reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

reactive-lightbend-platform

結婚によって、僕は最高の"仲間"を手に入れた

第9話で、この「フリーランスのススメ」シリーズが始まって以来、13回にわたって僕が駆け出しフリーランサーだったころの話を描いてきましたが、本エピソードから、とうとう妻・美穂子が(再)登場します。妻も、僕と同じくフリーランスのイラストレーターなので、よく「夫婦そろってフリーランスのイラストレーターとは珍しいですね」と言われるのですが(確かに、他にもいないことはないけど多くはない)、何を隠そう、妻は僕の進言によってイラストレーターになったのでした。

前話まで描いてきたように、それまでの僕は完全にひとりで仕事をしていました。協調性に欠ける僕は、そのワークスタイルが非常に気に入っていましたが、1年2年と続けるうちに寂しさや退屈さも出てきて、「お互いを高め合えるようなフリーランスの仕事仲間が欲しい」と思うようになりました。当時はラップトップで仕事を完結するのが難しかったため(コンピューターのスペックが低かったため)、現在のようなコワーキングスペースのような場所は一般的ではなく、フリーランス仲間を求める人たちはシェアオフィスを借りることが多かったので、僕も一時期本気でシェアオフィスの導入を考えたこともありました(結局、家で仕事をしたいという欲求が勝り、実行しませんでしたが)。

そんなわけで、ユニットで活動しているクリエイターたちがうらやましいと思った時期も長かったのですが(マンガ4ページ目で「孤独な時期が長かった」と言っているのは、そういう伏線もあるんです)、妻・美穂子と出会い、一緒にイラストレーターとして活動を始めることによって、僕は最高の”仲間”を手に入れたのでした。

僕と妻はそれぞれ独立したイラストレーターとして活動しているものの、同業なので、絵について、ビジネス展開について、業界について等々、アツく語ることができ(時にはアツくなりすぎてケンカになることもありますが 笑)、それぞれの仕事の成功がそのまま世帯収入としてお互いの豊かさに直結する、まさに運命共同体であり、どんなユニットよりも結束が強いチームになることができました。僕は、仕事のオンとオフを分けるのが苦手なので(別の言い方をすれば「遊ぶように仕事をしていたいので」)、夫婦でありながら、仕事仲間であり、ユニット/チームであり、いくらでも語り合える友人であるこの関係は、願っていた以上のものでした。そして、それこそが結婚から10年経っても我々の夫婦関係が良い秘訣だと思っています(ちなみに現在は育児に絶賛奮闘中です!)。

次回の第23話は7月2日(日曜日)更新予定です!

シェアしてください!

このマンガを読んで面白いと思っていただけたら、ぜひSNS等でシェアしていただけると励みになります!

また、過去のエピソードはこちらからご覧いただけます。

シェアはこちらから↓。

著者
高田 ゲンキ(たかた・げんき)
ベルリン在住のイラストレーター/マンガ家。1976年生、神奈川育ち。 2004年にフリーランスとして活動開始以来、Macを中心としたフルデジタルでの制作環境を活かして場所や業界慣習にとらわれない自由なワークスタイルを確立。2012年に夫婦でドイツ・ベルリン移住。自身の仕事術やライフハック術、人生論、ベルリンの生活の様子などをブログ『Genki Wi-Fi』とマンガプロジェクト『ライフハックで行こう!』で発信中。ご意見、ご感想、応援のメッセージはこちらから。Twitter(@Genki119)でマンガ更新の告知や、おまけマンガを更新中! 是非フォローしてください!

連載バックナンバー

Think IT会員サービス無料登録受付中

Think ITでは、より付加価値の高いコンテンツを会員サービスとして提供しています。会員登録を済ませてThink ITのWebサイトにログインすることでさまざまな限定特典を入手できるようになります。

Think IT会員サービスの概要とメリットをチェック

他にもこの記事が読まれています